読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年、5年ぶりにFFXIへ復帰したヘタレです。

 今日の思うこと


アタシのメイン時間帯は深夜です。それも平日はよほど体の調子が良くない限りログインしません。先週はかなーり調子が良かったので毎日のようにログインしてましたけど…、今週は月曜日から体調を崩しまくったおかげでログインは難しそうね。


休日はまとまった時間が取れるのでメインのレベル上げに時間を取ります。4時間から6時間くらい。これでレベルが1つ上がれば御の字くらいのつもりで。平日のログインは、そのための前作業にあてているという感じです。ナイトを生業にしている関係上、ゆでがにとパインジュース関係の素材確保が最重要課題なのですが、最近は市場も安定しているので、それ以前の「ゼニ」の問題の方が重要だったりして(笑)。


あたしのナイトはLV46です。そろそろ50に向けた装備増強をにらんだ金策が必要になってきます。ベストは全防具を「王国」*1と「鋼鉄」*2で揃えることだと思ってるんですけど、ゼニで解決するとなると300000ギルあってもおそらく足りません・゜・(ノД`)・゜・。なので、いまからそれを見据えた行動を取っているわけです。その一つが「お金がないので新ジョブソロであげてクリゲットうまー作戦」(笑)。


いやー、いまその金策でアタマを抱えているのですアタシ。とりあえず友人の鶴の一声で「テレポヨト」ゲットを見据えていますが、これだけでは到底足りませぬ。BCNM40*3もいいんですけど、これをやるとなると、LV制限に耐える装備を新たに用意しなくちゃいけないし…。うーん、困りました。


そこでひそかに目をつけているのが、各地の「チェスト」*4。いや、マジでチェストの鍵のドロップいじったっしょ■eさん(笑)。まぁ、カザムパスクエの影響もあるんでしょうけど、チェストの鍵のドロップ率がかなりあがっているなぁと感じたのはアタシだけでしょうか…。ていうか巣のチェスト鍵出まくり(笑)。これでがんがん箱あけてレアアイテムを売ってみるというのはどうだろう…という、なんだかとっても稚拙な方法を考えついてウンウンうなっている最近のアタシなのでした。

*1:サンドリアで入手可能な戦績品を総じてこう呼ぶことが多い。LV30〜60にかけてパラメータ増強に秀でた防具が多いのが特徴。ちなみにLV40で入手できる胴装備を、その風貌から「金太郎」と呼ぶことがある。

*2:バストゥークで入手可能な戦績品を総じてこう呼ぶことが多い。前衛向けの優れた防具が多いのが特徴で、30、40、50の節目のレベルでは、これと「王国」装備を身に付けるのが一般的に前衛ジョブのベストな選択だとされる。ちなみに所属しているカーバンクルサーバーでは鋼鉄の方が一段階競売値段が高い。

*3:ユグホト、ギデアス、パルブロの3つの拠点にあるバーニングサークル(専用の戦闘フィールド)で戦うことのできる、いわゆる「オーブ」クエストのうち、LV40制限がかかるものの略称の一つ。BCNM50とも言う。獣人印章が50個必要。現在のところ、レアな魔法スクロール「リフレシュ」「イレース」「アイススパイク」「アブゾースト」などを入手できる数少ない手段の一つ。FF11の中でも難易度の高いクエストとされ、PT間の連携や戦略、対策を練らないとクリアは非常に難しいとされている。現在はなぜか「毒薬」の摂取が必須とされる。なぜかは自分で調べよう。

*4:ヴァナディール各地に出現する宝箱のうち、「●●の箱のカギ」で開く方の宝箱のことを指す。宝箱からは、各地限定のレアアイテムか現金が入手できるが、筆者はまだ現金しかゲットできていない。