鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年、5年ぶりにFFXIへ復帰したヘタレです。

 今日のFF11ログイン


闇王討伐で気が緩んだのか、またもや体調を崩して寝込んでしまった鞄鯖戦士ですこんにちわ!(笑)。つーか寝込みすぎ。


気を取り直して先週のダイジェストいきましょかー。


いい加減テレポヨトを取りに行かないとまずくないかアタシ。51にもなったし、ここはひとつヨアトル大森林にでも行ってみますか! と一人で突入することに。もちろんナ白で。
辺境行き飛空挺に乗り一路カザムへ。カザムでお約束のパインをバカ買いし(笑)、いざユタンガから出発。これまでユタンガに足を運んだのはエルシモの名石の時だけだったので当然行き方なんて知りませーん。いやいや、あえて調べないでいこうかな、と。その方がドキドキできるし。
何回も同じ場所をぐるぐるまわっていたところ、目の前にモルボルちゃんが出てまいりました。調べると…楽表示か。いけそうね…と手を出したのが運のつき。強え〜。マジ強え〜。アタシの連邦帯剣が繰り出すダメの2倍を超えるダメがバンバン振ってくる有様。ナ白で着たためにディフェンダーも打てず、センチネルも焼け石に水。あうう、捨て身のバーサクもないじゃん! 仕方なくそのままデジョン。え? もちろん死にデジョンですよ(笑)。


気持ちを切り替えようかなぁ、と白にジョブチェンジしてモグハウスで遊んでいたら、LSフレからTELL。PT組んでいるところで白さんがポップせずに困っていたそう。おおお、もちろんいきますよ〜♪と白上げ開始。
場所はバタリア。ユタンガでもいいんじゃないかなと思ってたんだけど、カザムパスを所持していないメンバーがいたのでバタで納得。順調にトラ、オーク、ゴブを狩って26になりました。気がついたらアタシが一番レベル高くて、ガンガンタゲがこっち来ちゃったのが悔やまれます。アタシケアル打ち過ぎ。反省。


というか、白のサポで最良の選択である黒を全く上げていないので赤をつけてたんですが、どうも自分自身に納得がいかないのね。MP中途半端だし…。


というわけで、翌日ついに黒上げを始めちゃいました。ベースキャンプはウィンです。
いやぁ、ストーン強いね(笑)。INT上がるとこんなにダメが通るんだ…。いい経験になります。LV8まで上げたんだけど、まだまだおなつよをバインド>ストーン>ウォータの黄金パターンでバシバシ狩れる(もちろん毎回座りますけど)し。これは気持ちいいかも。ひとまず目標をLV20ぐらいに据えてボチボチ黒上げに精進することに決定〜。もちろん白と竜騎士もね♪。


戦績がたまり次第(16000)、王国と交換して再度ナイトを上げることにします。ひっさし振りの基本ジョブ上げを満喫しているアタシなのでした。