鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年、5年ぶりにFFXIへ復帰したヘタレです。

 7/17パッチは「神」か「悪魔」か!?(パッチ直前まとめ)


全ワールド 更新のお知らせ

http://www.playonline.com/polnews/ffxi/news410.shtml

【主な変更内容】
開発だより6-7月号において予告されている項目の他に以下の内容を予定しています。

■獣人印章とオーブ交換レートの変更(既報)
■新たなオーブ各種とバーニングサークル戦の追加
■レベルキャップ解除に伴う新たな白黒魔法、呪歌の開放
■ケアル系白魔法の強化、レイズIIIの開放
■III,IVクラスの精霊魔法消費MPの減少
■召喚魔法の呼び出しに要する消費MP量の減少
■忍術その弐の詠唱時間短縮
■昔見た街でのミッションに関するイベントをもう一度見る機能
■所属国移籍での個人戦績未使用分を保存
その他 多数

幻日にっき 6/25 「開発部だより6-7月号公開」(再掲)

http://d.hatena.ne.jp/youchin/20030625#p5

6月も残り1週間を切ったのにも関わらずなかなか公開されず、関係者をやきもきさせている開発部だよりが、ようやく公開されたそうです。

内容をかいつまむと…

・高レベル向けリージョン、トゥー・リア解放
ジラート追加職業のAFクエスト公開
・新エリアにチョコガール追加
Nomad Moogleの引っ越し手数料廃止
・新獣人が金持ちに
・レベルキャップ70まで引き上げ
・ジュノ拡張(開発情報のアレ)
・サーチ機能の強化(リージョン単位でサーチ可能に)
リンクシェルにウェルカムメッセージを設定することが可能
・NM追加
・ギルドのサポート機能の強化、下級サポートの無料化
・装備品の分解時に出来るアイテムの種類増加

(共に上記ページからの引用)


さあ、開発情報を巻き込んでの大騒ぎとなっているのかさっぱりわからない大型パッチ、いよいよ7/17に更新です。


あと、開発情報のこの記述にも注目しておきましょう。

その結果、今回は潜在MPの導入を見送り、白魔道士に対して魔法を追加。ケアルIII、IV、Vとバ系魔法のコストおよび敵対心を見直し、詠唱時間についても変更。そして黒・赤魔道士の精霊魔法コストの見直しを行うことにしました。


上記の項目を見る限り…、白、黒、召、忍、赤、ナについては何らかの変化が見られそうです。キーポイントは「ケアルの処遇」「新白魔法」「精霊系魔法」「新AF」「新BC戦」ってとこかな。
まだ導入されていないので今の時点でいろいろと詮索するのはやめておきます。はっきり言って正念場、開発情報へのトピ追加や事前情報公開など、いつもの動きとはホンのちょっぴり違う動きを見せている■eは、果たしてこの局面をどう動くのか…。必見です。