鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年秋、5年ぶりにFFXIへ復帰しました。現在カーバンクルサーバ(鞄鯖)で遊んでいる15年選手のブログです。

 今日のFF11ログイン


3連休です。これは最大限利用しないと! というわけで、ちょい短めのダイジェスト。


まずは黒上げ。目標を20に据えて砂丘でがんばりました。…んまあ、いろいろあったわよ(笑)。効率だのなんだのってイッキに吹き飛ぶ感じの面白PT戦やらサポジョブアイテムのお手伝いなどを堪能しつつ、無事に19までジャンプアップ。
解散後デジョンでジュノに戻ったら、いきなり誘われました(笑)。ああ、みみずんファンタジーです(笑)。クフィムへ移動してひたすらミミズ狩り。これはすごいや…、さっきまで砂丘で散々苦労したのが嘘のようです。構成が良かったことや、PT全員が高ランクだったこともあるんでしょうけど、時給4000弱ってどういうこと?(笑)
そんなこんなで無事に20に到達。まずは第一目標突破だね。


続いて白にジョブチェンジして26〜のレベル上げ。目標は30ですけど、ぶっちゃけストンスキンとカーズナを消費したいというのが一番なので、29でも良しということに(笑)。ま、いずれ30にしないとね。
でね…、序盤はかなり苦戦しました。26〜って昔はクフィムの1択だと思ってたんですけど、だれもクフィムに行こうとしないのね。聞いてみたらリーチが全然美味しくないんだそうで…。それじゃあ仕方がない…ということでバタリアになるんですけど、アソコはモンスのポップがきびしめですからね…。なんとか27まで上げましたけど、うむ、正直つらかったです。PTの皆もあせっている感じがヒシヒシと伝わってくるし…。


え? いまはユタンガのマンドラちゃんでウマーだろって? そりゃあアタシだってそうしたいわよ(笑)。でも、やっぱりパスを持ってない人はいるわけで…。それが悪いとかどうとかではないのでますますフラストレーションがPT間にたまる感じ。しかもバタリアがいい具合に混んじゃっててお話になりません(汗)。普段は効率を求めないアタシだけど、さすがにPTの雰囲気をどうこうすることも出来ず、しばらく27で足踏み。


痺れを切らしてダボイに行ってみるも乱獲さんの前にあえなくレベル上げを断念、失意のままジュノに戻って解散すると、おや、前に監獄に誘ってくれた白さんが黒になってるじゃないですか! しかも同レベル帯♪ すぐにtellして「お久しぶり〜^^」と言葉を交わした後、「カザムパスを持っている人」を条件にリベンジの勧誘開始。そしたら、あらま同じ悩みを抱えている人がいるわいるわ(笑)。さくさくっとPTを組んで一路カザムへ行くことになりました。


ユタンガ大森林は「マンドラウマー」を求める人たちでいっぱい。おいおい、これじゃモンス枯れちゃうだろ…と不安がよぎったものの、全然問題ありませんでした。ユタンガでの狩りを経験している人が釣りを担当したことや、構成がかなり良かった(ナ侍シ白黒詩)こともあり至って順調、時給3000をたたき出しつつ28にレベルアップ。
ナさん、詩さんが時間切れだったので、カザムで別れて欠員補充、すぐに同じジョブの方が見つかり、再度狩りを開始します。さすがにメインが29になってきたのでユタンガ入り口では苦しくなり、奥地の強めゴブ狙いに変更。そしたら、まあ狩人ゴブさんの美味しいこと(笑)。ライバルがいなかったこともあり、バシバシ狩ってバシバシ200オーバーをたたき出してこれまた時給3000を突破、無事29になりました^^。


いやあ、なんかね、こうも狩場で状況が目まぐるしく変わるとクラクラしてくるね(笑)。もうちょっといろんな場所でレベル上げができるといいんだけど…、結局見送られちゃったジョブ間修正と共に、ここらへんをもうちょっと改善してくれると嬉しかったり。


とりあえず当面の目標は達したので、ナイトのレベル上げに戻ります〜。戦績がまだまだ足りないので暇を見つけて竜やモをソロ上げしようかな…。