鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年、5年ぶりにFFXIへ復帰したヘタレです。

 今日のFF11ログイン


えっと、先週はなんとかログインできまして(汗)〜。というわけで短めのダイジェストです。


金曜日。ログインしつつも全然PT組めない状況だったのでここはユグホトへ採掘しに行きました。ライバルは1名。微妙(笑)。
お目当ての黒鉄はやっぱり出ず、銀1、鉄4、亜鉛3という成績でつるはし2ダース消費。うーん、ユグホトってやっぱり折れやすいね…。今回は炎クリも持参してインゴット合成にチャレンジしようと思ったんですけど、肝心の銅鉱が3つしか出なかったのでカッパー1つにとどまりました。そろそろグスゲンかなぁ…。


土曜日。23時に玉だしして「さあこい!」と意気込むも、誘われません…。
オートリーダーを発動しようにも空いてる後衛さんが全然いないという有様。他に玉だししている前衛さんがぼろぼろ諦めていくのをサーチで確認したのが午前2時。こりゃあダメだわ。
あきらめて「侍クエでも行くかな…」と思っていたら、ミッションを終えていたフレから「侍クエ手伝いますよ〜^^」「お〜、俺も行っていい?」と福音が…。すんません! お世話になります!(涙)


前半のボムは先日一人で行ってさっくりと終えていたので、残りはジ・タの木のみです。3人でいったものの、アタシが肝心のまさかりを忘れるという大失態(汗)。うう、ごめんです…。仕切りなおして再度チャレンジ。「???」にまさかりをトレードすると…、でた、使いまわしの大木モンス(笑)。
ソロ55近辺前衛なら勝てるといわれるこの大木。当然3人でタコ殴りしてあっさりと撃破。そのあとアイテムをトレードしてクリアしました〜。


ノーグへと向かう途中、「あ、アイテム渡してから侍ゲットできるまで時間かかるから、海蛇の地図取りにいっちゃおうか?」とまたしても福音が(歓喜)。んもう、みんな優しいんだから・゜・(ノД`)・゜・。というわけで海蛇の洞窟でカギ取りと箱明けにチャレンジ。散々カニと骨を倒して鍵をゲットし、向かうは「驚きザハギン」さんのいる奥地近辺。いろいろと探し回り、結局ザハギンさんの近くで箱を発見(笑)、ザハギンさんに「うわっ!!」と驚かれつつ地図をゲットしました! ああ、皆に感謝です…。


その後、ノーグに戻って手伝ってくれた2人は先にデジョーン。アタシはノーグ入り口近辺でカニと遊びつつ時間をつぶし、無事に侍になれました。このクエもちょっとジーンと来た(笑)




日曜日。
うーん、玉を出してみるもののやはり一向にtellの赤い文字はアタシのログに現れません…。半ば自暴自棄になりながらも玉を出したままグスゲンへ。1階でミミズを倒しつつポイントをさがしていたら、ついにtell来ました〜!


モナシ召白赤。向かうは先日51まで上げた西アルテパから入る流砂洞。今回はMAX52なのでアリンコさんがメインです。アリさんはいろいろなアビでアタシ達を翻弄。ナイトにとってはとても痛い石化ヘイトリセットや、範囲静寂などをバシバシ食らってしまいドタバタでした。勉強になった…。ライバルが1PTと恵まれていたこともあって、双方でリンクさせまくりつつもなんとか死者を出すこともなく狩りを進め、2時間で3000強稼いで解散。結果的にはまずまずな数字ですが、自分のムーブにかなりの反省点を残しました。次回に生かさないと。メンバーも明るい人達でよかった^^。


てな感じでガラントレギンスまで@3300というところまで来ました。今週はなんとか52になりたいなぁ。あと、またお金がなくなってきた…。そろそろ…、皇帝狙いにいくかなぁ…。