鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年秋、5年ぶりにFFXIへ復帰しました。現在カーバンクルサーバ(鞄鯖)で遊んでいる15年選手のブログです。

 今日のFF11ログイン


うわあああああ! 深夜ヴァナに戻ってくるつもりで用事済ませたら、帰宅後につい寝ちゃって今起きました!(汗) あうう、「戻ってくる予定」って皆に伝えてたのに…。もうしわけない…(涙)


というわけでダイジェストです。


引き続きモンクソロ上げ…むむ、ちょっと飽きてきた(笑)。早々にサンドに戻って、黒に着替えてジュノへ。先に黒を30にしちゃおうという魂胆です。


黒にして10分ほどで誘われました。モシシ白黒詩。早速カザムへ移動し、チョコボに乗って奥地の滝裏へ。既に前衛さんがLV30に入っていたので、不意騙を前提とした狩りになりそうね。
ていうか初の滝裏なアタシ。急いでワールドレポートを引っ張り出して対象モンスを調べます。うむ、サハギンとプギルちゃんね。プギルちゃんはまだ早いかな…、スクリューが痛いだろうし…。
最初はサハギンを中心とした狩りでスタート。とりあえず安定した感じで進んでいきますが、今回は盾がタルモンクさんということもあって、気持ち回復多めで魔法を繰り出すアタシ。サハギンで150〜200とけっこうおいしかったので、ああ、問題なければこのままいけるかな…と思ってたんだけど…。


途中で釣り役のリーダーさんが魚ばっかり釣るように。あり? まだ早くない? しかも後衛さんのMP回復を待ってくれない…。いやチェーン狙いだというのは良くわかるんですけど、流石に残り50弱で釣られても魔法打てません!(笑)。なんとかこのときは白さん詩人さんと交代でスクワットして乗り切り、「MP200で釣りよろ〜」とお願いすることに。
確かに攻撃が良く通るので狩れれば200オーバーも狙えるプギルちゃんですが、やはり特殊攻撃が強いですね。残念ながらモンクさんに特殊攻撃が集中し、あえなく死亡…。あううう;; ごめんです;;


これは安全志向で行かないとマズイ! と、極力回復に振るシフトに変更して再開。なんとか安定しましたが、リーダーさんが相変わらずせっかちで(笑)。だからMP200まで待てと言っとろーが!と叫びそうになるのをぐっと押さえて、「もうちょい待って♪」とけん制、手綱を引いてました。アハ♪


色々ありましたが、全員レベルが上がりアタシも無事29にレベルアップ(@4600、時給2500)。よーし、もう一つで目標の30到達です!


と、ここで急用が入り、急いでジュノに戻ってログアウト。で、用事済ませてからログインしようと思ったら、突如アタシを睡魔が襲い…。
あー、12時間も寝てしまいました(滝汗)。今もちょっと本調子に遠い感じの体調。うーん、高橋を見ながら調子戻してログインするか…。