鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年秋、5年ぶりにFFXIへ復帰しました。現在カーバンクルサーバ(鞄鯖)で遊んでいる15年選手のブログです。

今日のFF11ログイン


えー、年末から年始にかけて、「さー、レベラーゲして60に!」と意気込んでいたアタシですが、結論から言うとレベラーゲできる時間が取れませんでした(´・ω・`)。で、合成に切り替えてシコタマやってたら4時間が経過していて「あうあう、だったらレベラーゲできたじゃん!」と後悔してみたりといろいろあったお正月。それでも護衛に行ったりLSの皆でベドーを襲撃したりして2000を上乗せし、@12500まで来ました。うーん、今週こそはレベラーゲしたい!!


というわけで、今回は調理上げのお話。
昨年末の時点で38から53までに一気に上げた調理スキルですが、そのきっかけになったのが「オレ」。過去の日記でも触れたんですけども、オレ類は以下のような特徴があってスキル上げに超最適なのです(とアタシが勝手に思っているだけかも〜(笑))。


・スキル帯が試験直後に位置している
・レシピが超簡単・格安
・ソロスキル上げ等にかなり使える


FF11におけるスキル上げというのを軽〜くおさらいすると、各スキル上げの対象となる合成レシピには「スキル上限」というのが存在しまして、そのスキル上限から-15した値から座れる(合成にチャレンジ可能)ようになり、-6した値から、各ギルドで「失敗しやすいけどスキルもあがるよ」と上級職人NPCに言われるようになり(実際はそうは言われませんが)、-4した値から「スキル上げに適したレシピ」として中級職人NPCからレシピを聞ける様になる…って感じです(分かりにくいな)。
表にまとめるとこんな感じ。


●スキル上限-15…合成可能に
●スキル上限-6…上級職人からレシピを聞ける
●スキル上限-4…中級職人からレシピを聞ける(スキル上げゾーン突入)
●スキル上限…下級職人からレシピを聞ける(スキル上げゾーン終了)


で、職人さんから別に「合成サポート」というのを受けられます。2種類あって、無料で+1してくれる「通常サポート」と、お金がかかるけど+2してくれる「上級サポート」の2つがあります。
サポートはスキル上げの成否には関係ないんだけど、合成自体の成否には関係してくるので、合成を失敗してアイテムをロストしたくないときは、なるべく合成自体の成功率を上げるために合成したいレシピのスキル上限と、自分のスキルの差を-4以下にしておきたいところなのですです。そこでサポートを受けるというわけ。


以上のことから、できれば合成するレシピを常に「スキル上限から-4以内」になるようにするのが合成スキル上げのセオリーなんですね。
これまで、調理上げの場合名取以降の「試験直後のスキル上げメニュー」がいまいちでした。やや、あるんですよ、レシピ自体は。でも、作っても売れなさそうなやつとか、自分で使わなさそうなヤツばっかりでね(⊃д⊂)。38までは山串で一気に上げたんですけど、それ以降足が止まっていたのでした。うーん、アタシってチキンハート♪(笑)。


ところが! が! オレの登場で一気に楽になったんです!
オレンジ・オレは上限51(47からあげられる)、アップル・オレは62(同58)、ペア・オレは72(同68)と、昇段試験を受ける下一桁8からあげられるところに設定されているので、昇段後に勢いをつけてあげられるのがグッド。しかも、オレのレシピは「フルーツ2個」「蜂蜜」「セルビナミルク」と「炎クリ」と非常に簡潔、かつ入手しやすく比較的お安いので(蜂蜜は高いね(笑))、モノグサなアタシにも扱いやすいレシピなのです。さらに、オレはリジェネ(HP自動回復)効果が得られるので、ソロの前衛レベル上げ時にぴったり! オレンジ・オレはちょっとしょぼいけど、アップル・オレからソロ実戦に投入しても遜色のない効果が得られるんです!(*´Д`*)。…いや、サポ白にしてパインジュース飲んだ方がいいのは良く分かってるんですけど、ホラ、自分で作ったジュースは自分で飲みたいじゃない? あとパインジュースは飲みすぎて飽きました!(笑)。
ちょうどソロで前衛を上げたいなぁ、と思っていたアタシには好都合、勢いで57まで来ちゃいました(笑)。いやいや、やろうと思えばガンガン上がるもんなのね…。今はまだヤグドリを絶賛制作チュ。早く58になって、アップル・オレ淹れてゲルスパで飲み倒したいなぁと憧れているアタシなのでした。


チョコドリンクまでくれば…、いよいよ名実共に「アリスの喫茶店」を開業できますね(笑)。
ああああ、その前にレベラーゲが先だろう! とやることがいっぱいで今年も鞄鯖戦士、いろいろ目移りして目が笑いながら困っております! こんなアタシですが、今年もよろしくお願いいたします〜〜〜〜^^



おまけ 実録! アリスの喫茶店、その栄光の歴史

要はスキル上げメモです。参考になるといいなぁ(*´Д`*)。
非常にヘタレなメモなので、お好きな方は「続きを読む」をクリックしてご覧ください〜ъ(`ー゜)。


01-06 野兎のグリル …当時は食べる人皆無。全部店売り
(かなりのブランク)
06-10 オレンジジュース …店売り赤字。効果時間短すぎ!(笑)
10-11 イワシの切り身 …初めてPCを意識。売れたけど赤字。
11-16 キノコの塩焼き …自分の白上げ用。重宝しました。
16-20 アップルジュース …店売り赤字。競売で売れず(笑)
20-23 焼リンゴ …店売り赤字。
23-27 ゆでがに …自分のナイト用。最近まで主食でした(泣)。
27-30 パインジュース …自分のナイト用。今でも絞ってます。
30-34 黒パン …店・ギルド売り赤字。ようやくギルド売りを覚えました(笑)
34-38 ミスラ風山の幸串焼 …PC売り赤字。当時もっとレベルが上なら素材を…。
(ブランク)
38-42 パイ生地 …白パンと迷い、アポーパイのために選択。倉庫へ。
42-48 アップルパイ …PC売り微黒+黒上げ用。上級サポで粘りました。
48-51 オレンジ・オレ …自分のソロ上げ用。飲んだ飲んだ(笑)
51-55 ボスティン菜のソテー …PC売り。飛命アップ追加がデカイです。
55-58 ヤグードドリンク …PC売り。コルシュシュが持ってる今の内!(笑)。
(ここからは予定)
58-62 アップル・オレ
62-66 カラフルエッグ …モノグサだからたぶんコレだろうな…(笑)。
66-68 サンドリアティー
68-72 ペア・オレ


ここから先は未定です。だって〜、一気にレシピのアイテム数が増えるんだもーん(笑)。それまでに活魚合成を手に入れて、板前さんデビューも果たしたいところだわね(*´Д`*)。