読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年、5年ぶりにFFXIへ復帰したヘタレです。

久しぶりのログインだ!(今日のFF11ログイン 4/29〜5/1)


ひゃーーーーーーー、もう何ヶ月アタシはプレイ日記を書いていないのでしょう!(笑)。もちっときっちり書いておこうと思い直した夕涼み…ということで日記行きます。


金曜日。
GW初日ということで張り切ってログイン、レベラーゲする気マンマンで準備している最中に誘われました。NAPTで暗狩ナ赤白黒、57〜60という状況下で慟哭の谷へと向かいます。
なんていうんでしょうか、もうちょっと前にいろいろ言われていたNAPTのネガネガな特徴はどこかに吹っ飛びましたね! ガッツリ連携MBを確認してチェーン狙い、チェーン間隔を計算した狩りのリズム制御などJAPTとなんら遜色ありませんです。今回のPTメンの皆さんはどの方もすばらしいスキルをお持ちで、なんら心配することなく大安定。5チェーンは届かなかったものの、4チェーン確定でじっくりと3時間、きっちり時給3000キープで9000余りを稼がせていただきました。途中のリンク処理もお見事、他に最大2PTが同居していましたが、隣のPTが壊滅してモンスがこちらに来ても落ち着いたモンス処理で事なきを得るなど、もう安心しまくりの3時間でした。アタシを除いて全員レベルアップして大満足の中解散。最後は皆さんで「Good PT!!」と賞賛しあっていたのが印象的でした。


解散後、アタシは満を持してバタリアへ行き釣りをスタート。
いやー、ちょっとアタシ決意しました。いまさらですけど、釣りスキルあげてみようかと。だってー、海串の材料高いんだもーん(笑)。今はまだ海串でも平気ですけど、程なくしてしてパイン蒸しへの移行が現実的になってきたお年頃、ここで一念発起の釣りでございます。まだスキル6だけどね(笑)。
新しく実装されたBGMが南国気分でいい感じ(笑)。今回からモンスがかかったときにBGMが変わるようになった(ホントは別の条件があるかもしれませんが、いわゆる「激震」時にBGMが切り替わるみたい)ので、非常に分かりやすくなった感じです。前よりも格段に魚が多くつりあがるし、アクションの操作も飽きないしでアタシご満悦〜。一気にスキルも9まで上昇、あわててギルド行って昇級試験受けてきたのはナイショです(笑)。


今いろいろと釣りサイトを巡回して今後の計画を練っている最中。ちょっとセルビナでこもってグリーディ狙いかなぁ…という心境です。うーん、思い切って忍者上げを砂丘PT上げに切り替えようかな…。




土曜日。
あのあと夕ご飯を食べるためにログアウトしたのですが、食事後に猛烈な睡魔が訪れて深夜ログインできず。うーん、まだ疲れがたまってるのかしら…。翌日気を取り直してログインしました。
まずは、イベンツやろう!とサンドへ帰還し、練武祭に参加。モグから木刀をもらい、狩人にジョブチェーンジして颯爽とロンフォに向かいます。
広域スキャンしながらさまよっていると…、いましたいました、兜姿のNPCが! あわてて切りかかると…あ! 逃げた(笑)。逃げ足速いですね〜。周りを見渡すと、同じ目的のプレイヤーさんたちが「●●発見!<pos>」とかシャウトしながらワラワラと走ってるし。面白かったです〜。1度シボンヌしつつもけっこうタコ殴りに成功したアタシはしこたま大量の柏餅をゲッツ。木刀が両手刀ながらAll Jobsなのがイカス!(笑)。


その後深夜にログイン、久しぶりに再会したLSメンとお約束の護衛を堪能した後、流砂洞でスタースピネル取りに行ってきました。タイタン取り以来の流砂洞はどこか懐かしく、またLSメンとのバカ話もめっさ懐かしく…。まだ1ヶ月しか経ってないのにね^^。深夜に大笑いしながらサボテンを狩り続け、無事に人数分(対象者2名)のスタスピをゲッツ! 最後はLSメンのサンドM6-1をお手伝いして終了〜。お疲れ様でした〜〜〜^^。


その後ウィンへ飛び、早速アタシもオニオンズ団クエスト進めるか〜と倉庫へ行ってみたら、ありゃ、「危機一髪」もまだでした!(笑)。なんだかんだ行っていろいろとウィンをさまよいつつログアウト。いやぁ、非常に濃い週末ログインでした!! 明日ログインしたらそそくさとオズ城へ行ってみようっと。もうすぐナイトもサポ割れだし、やることいっぱいです。がんばってログインするぞーーーっと!