読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年、5年ぶりにFFXIへ復帰したヘタレです。

アツイゾ!! ENMボン(今日のFF11ログイン 5/3-5/5)


いやいや、久しぶりにゴールデンウィークって感じのお休みをいただきまして〜、ガッツリログインしてまいりました。ま、体調が体調なので廃人ログインってバリにはいきませんでしたけど、それはそれはとてもとても有意義なヴァナ生活でしたわよオーホホホホホh。




火曜日。


ログインしてさっそくオズトロヤ城へ突入しました。もちろん「危機一髪」クエのトリガーである「古い指輪」を探すため♪。あっさりと見つかり無事に指輪ゲッツ。しこたま落とし穴に落ちてみたり、意味もなくさまよって絡まれてみたりといろいろ遊びつつデジョーンで帰還、急いでウィンに向かいます。
クエはアッサリと発生し、あっさりとクリア(笑)。そのまま「泥棒スターオニオンズ団」のクエもクリアしてバウンサークラブ・スターズネックレスまでゲッツ。約束バッジまであとクエスト2つです。いろいろさまよっていたら「NEWカーディアンさまの野望」が発生していたのに気づいてあわててクリア、さらにジュノクエ「やさしいカカシ」の存在を思い出し、アプルルたんのところでこちらもクエを進めました。あとはカップ10のカードをゲッツするのみです。
その後、指定生産品を納品しつつ釣りギルドで餌を大量に買いデジョーン。いつもの釣りスポットで釣り開始〜。最近はこの釣りがルーティーンワークになりつつありますね。このスポットで釣りしてるとぜんぜん竿が折れないのがグーッド。セルビナとかでもやってみたんですが、おそらく竿・餌の相性でバンバン竿が折れちゃうので、とってもいい感じで釣りを満喫しております。スキルが11になったところで餌が切れて終了。むほw 鞄の中がお魚だらけでーすよ(笑)。




水曜日。


この日は夜に用事があったので昼間にログインしナイトレベラーゲにチャレンジするも、誘われたNAPTで勧誘に失敗、解散してしまいました〜(汗)。あれですね〜、構成をめっさ気にするリダさんだったのがすごく印象に残ってます。珍PTでもなんでもウェルカムなアタシはいろいろ提案してみたんですけど、なかなか首を縦に振ってくれず…。んむ、もう高レベルPTにおいてNAとJPの差はほとんどないわね。なんだかちょっと寂しい気分になった午後のひと時。その後はいつものように釣り〜(笑)。あああああ、お魚がはちきれんばかりに鞄の中で暴れてますにょ。




木曜日。


夕暮れ時にログインしたアタシは颯爽とウィンへ。生産品を納品してついに調理ポインツが11000になりました!! やっと1万オーバーかー(笑)。狙いはもちろん「麺合成」→「活魚合成」。喫茶店開店の道は険しいね♪
そのあと釣りして(笑)スキルが12になったところでタイムアーップ。これまでの釣果を全部バザーに出して放置したものの、1匹も売れず!!!(笑)。ま、あせらずに競売にかけましょ。
そのあとサポわれ間近な戦士のスキラーゲ+レベラーゲ目的でバタリアでソロっていたところ、「PT組みませんか?」とお誘いが! ああああ、前に玉出したときに一向に誘われなかったのであきらめていたんですけど、玉出してないのに誘われるとは! もちろん快諾してPTに合流、一路要塞に向かいます。どうやら散々探しまくってアタシを見つけたご様子で、リダさんが泣いて喜んでいたのが印象的でした。30-31で戦戦シ赤白黒、オールJPです。
要塞でコウモリをやってみたものの、MPを使い切って辛勝;;。これはまだ早いということになり、急遽ソロムグのエビに切り替えて狩り開始です。戦術は戦シのお二人で核熱連携、タゲ回しでアタシは単発シルブレ。実に2年ぶりという(笑)、ひっさしぶりの戦士レベラーゲに緊張したアタシはサポ忍の癖に空蝉をし忘れるなどポカを連発しましたが(汗)、徐々に戦闘も安定し、3チェーン前後を確実にキープして狩りを進めます。途中白さんが寝落ちするというハプニングにもめげず、1時間半で5000を稼ぎ、アタシも無事にレベルアップ(31)、@2800で解散となりました。
いやいやいやいやいや、慣れないわ〜〜〜(笑)。空蝉の張り方やタゲ回しのタイミングなど、非常に課題の残るレベラーゲでした。もちっと数をこなさないとなぁ…。ナイトの戦術が染み付いていてどうにも困りました(笑)。もっと精進せねば!!!


レベラーゲしている最中にリアフレがログイン。ちょうどプロミボンENMの話で盛り上がっていたわがLS、リアフレはPM進んでないし、ここはENMチャレンジすべきでしょ!と一気に話が進み、PT解散後にプロミボンENM(デム・ホラ)に行ってきました!
うまくいくか懸念されていたBCまでの道中もほぼ問題なくクリア。玉攻撃の戦術が変わっていたのにアタシびっくり!(笑)。以前は玉の範囲ノックバックについてはお構いナシだったのが、玉を支えている柱を背にすることで一気に解決(笑)、狩さんがStrayを遠隔で倒し、その間前衛がひたすら攻撃するって感じでまったく問題なく進めました。そんなこんなでBCに到着。いよいよBC開始です!
ちなみに構成は暗ナ狩赤白黒。2hアビは可能な限り温存って感じ。

医食同源(プロミヴォン・デムENM、30制限、6人推奨)


デムはボンBCでも一番難易度が低いとされていますが、果たしてENMは如何か。
一番痛いのが「存在同化」*1でした。百人装備主体のナイト30(アタシ、食事:スキッドスシ)で180〜190程度とかなり吸われてしまいます。事実、これでアタシシボンヌ(笑)。その後LSメンのみんなの活躍でクリアできましたが、早い段階で連発されるとキビシイかも。通常攻撃でMP吸収がついてますが、1回の攻撃で吸われたMPは2だったので、さっさと自己ケアルで使い切ることで対処(笑)。途中雑魚が沸いたのですが、スリプルは噂どおり全レジだったそうなので、気にせず本体をごり押ししたほうが早そうです。他の方の報告によると達ララで寝るとのこと。後半範囲麻痺のガスが来ましたが、こちらも後衛さんの的確なパラナで問題ありませんでした。
うーん、やっぱりここは防御系食事のほうがよかったなーと反省。次回やるときはゆでがに食ってアタックしてみます。PMのときと比べて明らかに難易度は下がっていますので、慎重に行きたい方はケアル厚め、かつタゲコントロールを考えて薬品持参がいいかもしれません。ただ、アタシ達は後衛のジュースのみで勝てていますので、うまく立ち回れば薬品ナシで十分いけそう。ちなみに経験値は3000です。
実は、このあとPMの方も挑戦したのですが、こちらは全滅…(涙)。いやいや、これは段違いに難しい! やっぱり構成をPM向けのものにしないとキビシイですね…。むむむ。

シミュラント(プロミヴォン・ホラENM、30制限、6人推奨)


つづいてホラ。こちらは悪名高き「三手同化」*2を持つBCですね。
もちろん食事なんてもってのほか。後衛さんが2つのバ系魔法をかぶせた形でアタック。前衛は毒薬を飲んで範囲睡眠に対処…という形の戦術でしたが…、おろろろろろろ、楽勝でした!(笑)。PMに比べて明らかに敵のHPが少ないんですよ。お、なんか雑魚わかせたなぁ〜と思っていたらしばらくして撃沈。比較的安定した闘いでの勝利でした。範囲睡眠の対処とバ系を使ったダミー魔法おっかぶせでまったく問題なさそうです。ただし、三手同化を含め技はきっちり使ってきますので、気を抜けるというわけでもなさそうな感じ。2hアビ未使用、こちらも薬品は毒薬以外ほとんど使いませんでした。
経験値は3000でした〜。メアをやってみないとわかりませんけど、なんだか一番簡単かもしれませんね。PMのときはあんなに苦労したのに…(笑)。かなり構成ジョブの制限をすくなくできそうでいい感じです。オススメ…かな?(笑)。


てな感じで非常に楽しみつつ経験値6000をゲッツ! おろ、いつの間にかナイトの経験値が@350ですよ!(笑)。今後はナ・戦のレベル上げをしつつ、釣り・指定生産品納品にまい進する所存。がんばります〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪

*1:ターゲット単体のHP吸収

*2:ターゲットの強化魔法を最大で3つ吸収する。食事効果も同様。吸収するものがない場合はHPを削られる