鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年秋、5年ぶりにFFXIへ復帰しました。現在カーバンクルサーバ(鞄鯖)で遊んでいる15年選手のブログです。

歴史的パッチとなるか…?(0719パッチ詳報)


ああああああ! メチャクチャ気になってきたので急遽まとめちゃいました!(笑)。
今回も長いのでちょっと「続きを読む」で閉まっておきます。それでは怒涛の0719パッチ、どぞ〜〜!

◎は事前に公開されていなかったもの
●はアタシが個人的に注目しているもの

イベント関連

・新たな「プロマシアの呪縛」ストーリーが追加。
フェローシップクエスト」と呼ばれる新たなクエストが追加
NPCを呼び出しているときにPCが獲得できる経験値は通常の70%。パーティメンバーの総数が6人未満の場合のみNPCを呼び出して参加させることが可能で、1パーティあたり最大3人のNPCを呼び出すことができる(PCが3人の場合)。

目玉の一つであるフォローシップクエスト、略してFSクエ(笑)。注目されていた経験値は70パーセントでした。び、微妙な数字〜(笑)。ま、ボンみたいなレベル制限エリアの50%よりはマシかも。うまくやれば6人そろわない場合の欠員補充に使える…のかどうかわかりませんが、その場合この「70%」という数字がネックになりそうね。さて、プレーヤーの皆さんはこのクエストをどう使いこなしていくのでしょうか。非常に、非常に楽しみです。

獣人の頭を模した装備品を入手できるクエストや、「プロマシアの呪縛」ストーリーで一度戦った「マメット」「ミスラ姉妹」と再戦できるクエストなど、新たなクエストが複数追加。
・マウラにPCの称号や耐性に関して占うNPCが追加。
・称号に関する仕様が追加・変更。
称号を変更する際の費用が安くなった。変更可能な称号を確認するだけの場合は無料。称号を変更するNPCに話しかけると、直前に称号を変更したPCの名前と称号が歌われる。さらに、話しかけた本人が称号を変更した場合その名前と称号が周囲のPCにも聞こえるように歌われる…等
任意の国のチョコボ厩舎から別の国のチョコボ厩舎へチョコボを届けるミニゲームを追加。

これ、激しくやりたいなぁ(笑)。

・ENMクエストの「奈落の傀儡師」「オートマトン」に再挑戦可能となるまでの残り時間を、NPCから確認できるようになった。
●コンクェストの個人戦績で交換できるアイテムに「リターンリング」と「ホーミングリング」を追加
・宅配で配送できなくなっていたクエストの報酬アイテム「マヌカンパンプス」「ミンストレルダガー」について、すでに各々のクエストをコンプリートしているPCに限り、再度入手できるようにばった。
・5パーツ1セットで「だいじなもの」として保管できる装備品群に「ミスリルプレートアーマー」が追加。
・ルモリアのモンスターから得られる戦利品の一部を別のアイテムに交換するNPCを1人追加。

バトル関連

経験値を入手可能な敵のレベル範囲を拡大。これに伴い「丁度よい相手」や「楽な相手」から得られる経験値の量も若干増加。
●「プロマシアの呪縛」で追加されたレベル制限エリアにおいて、制限されたPCのレベルを基準にチェーンボーナスが算出されるようになった。
●「プロマシアの呪縛」で追加されたエリアを中心として、モンスターの配置調整が行われた。
ビビキー湾/ウルガラン山脈/アットワ地溝/ムバルポロス新市街/プロミヴォン-ホラ/プロミヴォン-デム/プロミヴォン-メア/プロミヴォン-ヴァズ/ルフェーゼ野/フォミュナ水道/礼拝堂/リヴェーヌ岩塊群サイトA01/リヴェーヌ岩塊群サイトB01/ル・メトの園/ロ・メーヴ/ボヤーダ樹/怨念洞/ル・アビタウ神殿/クフタルの洞門

おそらく今回最も「じんわり」とヴァナに多大な影響を与えそうなのがこれらの修正ですね。肝心なのは、これと上記のFSクエとの相乗効果。まだ何にも分かりません(現在メンテ中)が、場合によってはヴァナでのレベル上げトレンドを一変させる破壊力を秘めていると言っても過言ではないでしょう。ま、たぶんあんまり変わらないんじゃないかと(笑)。

遠隔攻撃のダメージと命中率が、敵との距離に応じて補正されるようになった。威力を最大限に発揮できる距離は装備している遠隔用武器によってそれぞれ異なる。また、自分よりもレベルが高い敵へ遠隔攻撃を行った場合のダメージが敵とのレベル差に応じて若干減少するようになった。
敵の攻撃で空蝉の術による幻影が消された場合、敵対心が下がるようになった

上記二つは狩人さんと忍者さんに大きな影響を与えそう。さーて、どうなりますか…。

・魔法を探知するモンスターの探知距離が、天候の影響を受けないようにった。
・複数のノートリアスモンスターが新たに追加。
・モンスターが召喚する召喚獣(エレメンタルを除く)の名称が「〜's Avatar」に統一。
プロマシアの呪縛」で追加されたエリアなどにおいて、モンスターが使用する技の強さを調整
衰弱状態のPCがさらに戦闘不能となり、蘇生した場合、魔法攻撃や遠隔攻撃などの攻撃を行う際に、命中率や攻撃力が補正されるようになった。

幻日にっきさん(id:youchin)でも話題に上っていますが、まさしくゾンビアタックへのテコ入れですね!(笑)HNMLSさん周りで衝撃が走りそうな予感…。一部BCの戦術にも影響がありそう

◎モンスターの占有権をもつPCが、オートアタックを実行しないまま毒などのダメージで戦闘不能になると、その占有権が消失しなくなっていた不具合を修正。
◎パーティまたはアライアンスメンバーのうち、モンスターの占有権をもつPC以外のメンバーの魔法やウェポンスキルによる攻撃がモンスターへ届かなかった場合、パーティまたはアライアンスの戦闘する権利がまれに消失していた不具合を修正。

アイテム関連

●あるNPCに同一種の忍具99個と「ヘンルーダ」をトレードすると、「忍だすき」というアイテム1個にまとめられるようになった。
合成レシピを追加
ギルドショップにおけるアイテムの販売価格が、その時々の在庫状況によって変動するようになった。最大で元の値段の5倍まで上昇する場合あり。

ヒィィ!(;´д⊂)。ご、ご、5倍…。ギルド買いが難しくなりそうですね…。アレか、これもインフレ対策の一環っぽいですね。

◎ボヤーダ樹のノートリアスモンスターから得られる戦利品の一部を変更。
アーチャーリング/リーピングブーツ/皇帝羽虫の髪飾り/クジャクの護符の入手方法を変更。また、これまで該当のアイテムをドロップしていたモンスターからは、同じ性能を持つEX/Rare属性、もしくはEX属性のアイテムを入手できるようになる

おおおおおおおおおおお! なんでソレを早くやらなかったんだ!!!(笑)って憤る方もいらっしゃるかもしれませんが、これは大英断でしょう。モンスター占有→Bot出現のコンボを元から断ち切らんとばかりの修正ですね。アーチャーのみならず、ブーツ、皇帝、クジャクにまで変更が及ぶとは…。目から鱗でした。これでモンス争奪戦がフェアなものになることを切に祈ります。

◎多数のアイテム使用時のエフェクトを変更。(省略)
◎「冒険者紹介システム」で100日後に受け取れる特典アイテムとして、「タイムピース」を追加。
◎「コメット」の名称を「リトルコメット」に変更。
◎ダークピック+1のステータスを「隔312」→「隔303」に変更。

システム関連

◎全てのエリアでリージョン情報を表示させることが可能になった。
ブラックリストに登録しているPCに、「/tell」で話しかけることができなくなった。
フェローシップクエストの追加にともない、新たな代名詞<ft>を追加。

バリスタ関連

バリスタ公式戦(通常エリアで開催される試合の総称)で、試合途中であっても人数の少ないチームへエントリーできるようになった。
バリスタ公式戦、バリスタ専用エリア「アブダルスの箱庭-ゲルスバ」のどちらの試合でも、途中参加した選手には、一定時間「試合復帰準備中」ステータスがつくようになった。
・ル・ルデの庭にいるNPC「Pursuivant」から、だいじなもの「バリスタピアス」「バリストバンド」が無料で借りられるようになった。
バリスタ専用エリア「アブダルスの箱庭-ゲルスバ」において、「ペトラの取捨選択」設定を廃止。
・従来の「特別ルール」のうち、一部を通常ルールとして採用。(省略)
バリスタ公式戦において「オープンエントリー」が廃止され、「暫定エントリー」を導入。暫定エントリーは、所属国に関係なく暫定で任意のチームへのエントリーを受け付け、開会式開始時に「アブダルスの箱庭-ゲルスバ」の「おまかせ振り分け」と同じように、各選手を自動的にどちらかのチームに振り分ける方式。
・ル・ルデの庭「Tillecoe」から、バリスタ専用エリア「アブダルスの箱庭-ゲルスバ」の予約状況が確認できるようになった。
バリスタ専用エリア「アブダルスの箱庭-ゲルスバ」で開催される試合が「誰でも参加可能」に設定されている場合、その試合のレベル制限を「Tillecoe」から確認できるようになった。
・パシュハウ沼で行われるバリスタ公式戦で、試合開始時にテンポラリ属性アイテムが配布されるようになった。
・「Pursuivant」が読み上げるバリスタのルールブックの記述を一部変更。
●吟遊詩人をサポートジョブに設定している場合、試合中の「魔物のララバイ」「魔物達のララバイ」の成功率がより低下するようになった。
●試合中に限り、ブラッディボルトの特殊効果「HP吸収」で吸収できるHPの量に上限を設定。

バリスタについてはアタシ自身経験が浅いので軽く触れるに留めておきますが、地味〜にジョブバランス修正が行われていますね。要チェックです。


てな感じです。これ以外にもいろいろな修正が入ってそうな予感がひしひしと伝わってきます。肝心のBotter対策についてはアナウンスされていないし、毎回悲喜こもごもとなる「合成レシピ追加」についても注目すべきでしょう。続報をお届けできるかどうか激しく不明ですが、分かり次第更新します。のおおお、ムダに力が入ってきた〜〜〜〜!(笑)


あ、ちなみにメンテ時間延長だそうです。今の時点で18時ごろまで。さーて、どうするどうなる?