鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年、5年ぶりにFFXIへ復帰したヘタレです。

ブリッツバッファローの詳細が判明


eLeMeN…トップニュース
http://miara.sakura.ne.jp/ff/memo/m_honjitu.htm…本日のめも

西ロンフォールや南グスタベルグなど各地にToro(Buffalo系)という敵が出現。
敵の攻撃をくらうとノックバック(ダメージ無し)。また、大ダメージ(もしくは累積で一定以上のダメージ)を与えるとホームポイントや近隣の街等に飛ばされる。
倒すとその場に???が出て、調べるとレッドサッシュを入手。
レッドサッシュ(腰 敵対心+1 Lv1〜 All Jobs)

(eLeMeNトップページより引用。Ex.Rare表示は省いた)


いきなりのイベント告知で戸惑ったプレーヤー多数。発表から実施までかなり間があった今回のブリッツバッファローですが、上記のような内容みたいですね〜。
アタシは依然ログインできてないのでアレですが、界隈を一通り見た限りでは…、んむー、あまりポジな意見が聞こえてきませんでした!(笑)。アレかな、アイテム性能がちょっと微妙なのが起因しているのかもね。


致し方のないことかもしれません。モンスターの名前を見て確信しました。これはおそらく「欧米向け」のイベントでFAでしょうね。このイベントのモチーフはスペインの「牛追い祭り」です。日本で毎年この季節になるとニュースで報道されたりする、牛に追いかけられてキャーキャー言って怪我とかしちゃう、アレです。今年もありましたね。
で、今回■eさんはこの牛追い祭りFF11の世界で再現させたって感じっぽい。これまでは日本発のゲームということもあって、日本の祭りをモチーフにしたイベントが多かった(日本発じゃないのはハロウィンくらい?)ので、それに対する配慮という側面が強そう。
実際のところは感想とか聞かないと分からないと思いますが、欧米の人が楽しんでいるとの書き込みを見ると…、あちらじゃ日本よりも牛追い祭りがメジャーなはず(特に欧州)だから、好意的な評価を下しそうですね。反面日本ユーザーにはピンとこないだろうなぁ。アタシもピンと来ないし!(笑)。
逆にアイテムがしょぼいのは今から始まったことじゃないのであんまり驚きませんでした。おいしいアイテムがばんばんリリースされてもバランスを崩すだけだから、もっとグラフィックでがんばってほしかったって感じかな。


むしろ、アタシがログインできない中で感じた印象は「ギガントードリベンジか!」って感じでしたが(笑)、攻撃者をHPに飛ばすことでラグを回避しようとしたみたいですね。それはそれで一つの手だとは思うけど、なんだかなぁ(笑)。ま、前みたいな事態になっていないようで何よりです。あれは…ヒドかったからなぁ…。
もしかしたら、近いうちにモンス襲来系のイベントを考えてるのかも。情報を集めた限りでは、ちょいとイベント内容が小粒すぎるんですよね…。今回のイベントはその布石…? なんて邪推しながらログインできない寂しさを紛らわせてるのよアタシは! クキー!


あああ、牛に突っ込んでぶっ飛んでHPに戻ってみたい〜!(笑)
というわけで、イベントを体験できそうにないのでここらへんにしときます。オヨヨ。