読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年、5年ぶりにFFXIへ復帰したヘタレです。

年越しとアーティファクト打ち直し。

日記

こんにちわこんばんわ。

 

f:id:kaban_warrior:20161231170839j:plain

 

復帰したのが今年11月1日。

もうすぐ2ヶ月になろうとしています。

 

2ヶ月で紡いだ私の物語

復帰直前の私は

ナイト78 / 白39
ミッションはサンドのみコンプ、あとは全て手を付けた程度
ペルル装備一式

という状態。85限界突破もしていませんでした。

開始2日目でそのレベルが95まで一気に到達したときには、目を疑いました。

リングの恩恵もありますが、星唄ミッションと並行して進めたことでフェイスを早々に4体呼び出せるようになり、ツェールン奥→コロロカ奥→ダングルフ奥→水呼びの扉奥(トロイマライ水路)で獲物を倒しまくりのGoVクリアしまくりのエミネンス目標達成しまくりで、

気がつけば、特製漬物に必要なアイテムも6セットゲットした状態で95を迎えたのでした。それが2日目深夜。

ものすごく緊張しながら無事1回目で歓喜の雄叫びをあげた最初のマート戦と違い、最後の限界突破戦はタルタルちゃんが「ひぃぃっっ!」っと怯んだまま数分で終了

夢にまで見た99へ到達したのは、わずか3日目の朝のことだったのです(祝日でしたね)。

 

あ、日付変わった。AF胴がAF109になってるかなー。

 

復帰した時がちょうど「ウェルカムバックキャンペーン」に重なったことも大きかったのだと思います。星唄ミッションとアドゥリンミッションを怒涛の勢いで進めていき、一休みしたところで一気にジラートプロマシアをどちらともコンプリート。道中全く危なげなく進めたことで自分が強くなったことを実感したひとときでした。

じゃあ、どれだけ無理をしたか……、といっても、実は平日はほとんどプレイをしていません。

時間が取れないんです。できたとしてもログインポイント稼ぎのためにログインするだけ。休みの日に集中してプレイはしましたけど、それでも数時間がいいところ。それでもここまでこれたのですから、FF11というゲームがどれだけ敷居が下がっているかの、ほんのすこしですけど、目安にはなるんじゃないかと思います。

 

幾重にも交差するミッションストーリー

先日私も仕事納めをして、今はFF11をずっとプレイしっぱなしです。

星唄ミッションは、わんわん泣きながら進めました。イロハちゃんがもう、切なくて切なくて……。「勾玉の輝き」は『まだその時じゃないな』と思い取って置いてあります。自分が納得できる強さになってから、イロハちゃんと共に挑みたいです。

みなさんのお話だと、流石にナイトソロ+フェイスでは難しそうなので、本気で別ジョブをあげようか迷っています。

アドゥリンもアシェラちゃんにやられてしまって……。カワイイ! バラモアのゲームはまだやってないのですけど、上記と同じ理由です。なんかもったいなくて……。

アトルガンは、まさかのナジャ社長参戦のBFでつまづいています(4戦全敗)。コンプリートまでもうあとちょっとなんですけど、自分の立ち回りが下手な証拠ですね……。修行が足りません。

アルタナはスプリントBFで失敗中(2敗)。このためにサポシーフを上げました(16→30)。年が明けたら再挑戦するつもりです。

 

そして、いよいよエンドコンテンツへと歩きだす

昨日、ついに完全ソロ+フェイスでワイルドキーパーレイブ「チャッカ」の討伐に成功しました。七支公初討伐です。

20分以上かかりました……。長かった……。

ナイト99/白、トリオン+ゲッショー+アシェラII+コルモル+アプルルUCという布陣で挑み、1回全滅したものの持久戦を制することができました。

後衛厚め+リフレシュ持ち2枚にしたのが功を奏したみたいです。前衛も全て盾ジョブにしたことで、最初は火力が厳しいかな、と思っていましたが、1回沈んだあとの立て直しに成功してからはなんとか安定しました。

 

これでなんとか「エミネンス目標:チュートリアル応用編」を進めることができた私は勢いで「スカーム(ララ・シルダス・ヨルシア)」をトライ、さらにアンバスケード(とてもやさしい)も成功し、今はついに悲願だった「アーティファクト打ち直し」を始めています。

これを書いてるのはまさに、モニセットちゃんにAF手を預けて打ち直してもらっている最中です。

復帰するまでは「もうこの装備を袖に通すこともないのかなー」とばかり思っていたアーティファクト。それが再び、私の一張羅になる日が来ようとしています。

エミネンスポイントのお陰で、必要なアイテムを揃えられるだけのお金もできました。ついでに、カバン拡張のためのアイテムも。6年ぶりに拡張できたカバンは、ついに限界の80。夢でしかなかったのに……。

 

これから私は、AF119を着ながら2017年を迎えます。

その先にあるのは、私が「夢」にしか見ていなかった光景です。

その一部はすでに叶えることができました。ウォークオブエコーズ、ヴォイドウォッチ、アビセアクエスト、A・スカーム、アンバスケード、ウォンテッド……そして、歴史に名を馳せたNMの数々。

すでにお手伝いでキングベヒと麒麟は倒すことができました。これからは、一人でどこまでできるかの戦いです。

 

そして、愛すべき友が戻ってくる日のために、自分を行けるところまで鍛え続けようと思います。

昔はそれを願うことすらできませんでした。

でも、今なら、できます。

 

 

それでは、AF109手を取りにジュノへ戻りますね。

皆様も良いお年をお迎えくださいませ。

 

追記

あけましておめでとうございます。

無事、AF119になりました。

 

f:id:kaban_warrior:20170101010354j:plain

 

今年もよろしくお願い致します。