鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年秋、5年ぶりにFFXIへ復帰しました。現在カーバンクルサーバ(鞄鯖)で遊んでいる15年選手のブログです。

今日の一枚「キングベヒーモスと私」

f:id:kaban_warrior:20170504235733j:plain

最近のつれづれ「15歳」

 

無事にヴァナ・ディールで15歳の誕生日を迎えることができそうです。

 

ファイナルファンタジーXIが正式にサービスを開始したのが2002年5月16日。私はその3日後である5月19日に、このヴァナ・ディールにて生まれました。

長い長い月日が経ちました。

15年の間に4回ヴァナ・ディールから心が離れた時は、「もうここに戻ることはないだろう」と、寂しさと申し訳無さと、悲しみをこらえるのに必死だったけど、今こうして、全盛期と同じくらいの気持ちと情熱を胸に秘めながら大地を駆け続けることができていることが、本当に、ほんっとうに、嬉しいです。

 

最近また忙しくなってしまって、週に1回ログインできるかどうかも怪しくなってきちゃったけど、よほどのことがない限りFF11を続けようと思っています。

今ね、ちゃんと階段を登れている実感がすごいんですよ。それが楽しくて楽しくて仕方がないの。

こんなにヘッポコでヘタレなナイトの私が、今やキングベヒーモスを自力で数分とかからずに倒せるようになって、ドロップが外れて「はうぅぅ」と嘆くことができてる。

これがどんなに凄いことか!

 

そして、16年目の春がやってきます。

初めて体験する「すべての冒険者にありがとうキャンペーン/FF11用語辞典」。年に一度のお祭り。

この期間に、復帰して以来の大きな節目を迎えようと思っています。

まずは愛すべきフェイスたちと共に、イロハちゃんに助けに行ってきます(勾玉の輝き)。

その後にはアシェラちゃんと(アドゥリンミッション)リリゼットちゃん(アルタナミッション)も。

 

たぶん、これで私もやっと大人になれる気がする。

これでやっと、15年の間に繋がった絆の先にいる、大事なフレンドの帰還を、自信を持ってお迎えすることができると思う。

さあ、階段を一つ一つ登ろう。そして、誕生日を迎えよう。

とびっきりの笑顔で。

 

 

これからも、当ブログを何卒よろしくお願いします。

 

f:id:kaban_warrior:20170505002722j:plain