読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年、5年ぶりにFFXIへ復帰したヘタレです。

星唄ミッション最終BF「勾玉の輝き」ナイト ソロ クリア【ネタバレ注意】

(2017/5/21追記)

f:id:kaban_warrior:20170520180559j:plain

しました!!!!!!

 

まずはこのミッション討伐にあたり、参考させて頂いたページをご紹介させて頂くことで御礼に代えさせていただきます。ありがとうございました!

blog.livedoor.jp

 

昨日、フレンドさんのご厚意でミッションBF「ふつう」をクリアさせていただき(◎◎さん、ありがとう!(涙))、やっと踏ん切りがつきました。

意を決してサポジョブを戦士にして、いざ醴泉島へ。

 

私のスペックをご紹介します。

片手剣:クラウソラス
盾:プリュウェン(オグメなし)
投擲:アンカージェム
頭:RVコロネット+1
首:カティポの護符+1
耳:幽界の耳 / 憎悪の耳
胴:CBサーコート+1
手:RVガントレ+1
指:ベヒンメスリング / エンライペンリング
背:ウェルドマント(オグメ付き)
腰:カーダタベルト
脚:CBプリーチズ+1
足:CBレギンス+1

FF11ミシックソロの道」のSnussさんが取った手段は「魔回避上げて物理で殴る」。

文字で書くとアレでソレですが、日記を読むと、この言葉に大きな思い入れと決意が秘められていることがわかります。私なんてもうヘタレすぎて真似なんてとてもできない、まさに素晴らしい戦術です。

 

私はSnussさんが投稿されている動画を何度も見直した上で、

「とりあえず被ダメージーをやれるだけ上げてみて、その上で物理で殴ろう。ダメだったらまたやり直せばいいや!」

と、半ば捨て身の気持ちで1回目を迎えることにしたのです。

 

呼び出したフェイスは、Snussさんを参考に、呼び出した順に

ブリジッド / アプルル(UC) / セルテウス / ウルミア / コルモル

のフル支援シフト。

初手にブリジッドちゃんを呼んで魔法防御力を底上げ。その後メイン回復のアプルルちゃん以降を呼ぶことで、アプルルちゃんの「PCと距離を置いて陣取る」特性を使い、ブリジッドちゃん以外を私から離す布陣になります。

開幕ファラ→エンライト、挑発+フラッシュでタゲを取ったらフィールド奥の柱を背にします(ノックバック対策)。

メインの戦術は、

  • とにかく自分をアビリティ駆使して硬くしつつ盾発動率上げつつガチ固定
  • リアクトは掛けられる限り掛け続ける(プリュウェンの効果を引き出す)
  • 強化はファラ・エンライトを除き、とりあえずアプルルちゃん・ウルミア姐さん任せ。ただし根こそぎ吸収されるので、自己プロシェルも視野に入れる(結局一度も唱えませんでした)
  • アプルルちゃん、コルモルちゃんのMPを見つつ自ケアルでフェイスのHPをフォロー
  • 額が赤く光ったら後ろを向いて殴りをストップ(納刀はしない)
  • 物理吸収なら終わるまで自ケアルも交えながら耐え忍ぶ
  • 魔法吸収なら正面向いて殴り再開、ただしイロハちゃんの連携+MB誘発を抑えるためWSを打つのは控える

……という、ざっくり書けば「見よう見まね」です。

 

f:id:kaban_warrior:20170521021030j:plain

 

一番の問題は敵の痛い魔法攻撃の一撃にどこまで耐えられるか、でした。最悪4桁を覚悟していましたが、プリュウェンの力なのでしょうか、逆に0ダメを多く叩き出し、MAXでも700ダメ付近、均すと300~600ダメあたりに収まってくれました。アタシもちょっとは強くなれたのかな?

もう一つの問題は、私の非力な腕で削りきれるか。今回メインのダメージソースは自分とイロハちゃんだけ。時間はわずか30分しかありません。

平均して200ダメ弱、WS(サベッジ)が4000~5000台という状況下、粘りに粘りまして……

 

 

f:id:kaban_warrior:20170520182825p:plain

7分を残して、ついに勝利しました!!

やったーーーーー!!!!

 

 

フェイスの絆キャンペーン(HQ)の効果も大きいと思いますが、道中危険な場面こそあったものの、なんとか削りきることができました。

途中状態異常で殴りがスカるようになって初めて食事の準備ミスに気づく、というダメダメっぷりでした(寿司握っておいてよかった!)。あと、背はルディアノスマントの方がよかったですね……。

密かに一番心配していたのはリアクトのリキャスト時間。アプルル+コルモル+ウルミアのおかげで効果時間終了直後で最大40秒台まで縮まりました(素の再詠唱時間は180秒)。実際に戦闘にどのくらい影響したのかはよくわかりません!(←ヘタレ)

アプルルちゃん途中コンバート2回、私のHPが赤字になることもしばしば。それでも動じずに行動できたのは、ひとえに物理吸収に対する立ち回りがそれなりにできたことと、己を信じていけたからだと思っています。

 

 

【注意:以下、ミッションストーリーのネタバレがあります】

 

 

 

 

f:id:kaban_warrior:20170520183110j:plain

地に落ちる仮面。

 

f:id:kaban_warrior:20170520183146j:plain

一所懸命私を護ってくれた、イロハちゃん。

 

f:id:kaban_warrior:20170520183230j:plain

いよいよ、別れの時です。
でも、さよならじゃない。

 

f:id:kaban_warrior:20170520183314j:plain

f:id:kaban_warrior:20170520183326p:plain

 

。・゚・(ノД`)・゚・。

 

泣いた。わんわん泣いた。

14年。長い物語が終わる。

でも、終わりは始まり。

イロハちゃんにだって、これからいつでも会えるんだから!

私の冒険は、これからだ!

 

f:id:kaban_warrior:20170520183646j:plain

f:id:kaban_warrior:20170520183702j:plain

f:id:kaban_warrior:20170520183716j:plain

 

 

f:id:kaban_warrior:20170520183727j:plain

 

f:id:kaban_warrior:20170520183741j:plain

 

 

 

f:id:kaban_warrior:20170520183803p:plain

 

 

 

 

 

 

 

これで、アドゥリンミッション「バラモアのゲーム」リベンジへはずみを付けることができそうです。

おそらくですが、初めて黒魔道士を投入するミッションBFになると思います。初めてづくしの決戦になりそうです。

 

でも。

イロハちゃんと戦えた私なら、きっと大丈夫!