鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年秋、5年ぶりにFFXIへ復帰しました。現在カーバンクルサーバ(鞄鯖)で遊んでいる15年選手のブログです。

6年前の自分を、乗り越える(アビセアメインクエストコンプリート)

アビセアメインクエスト、無事にコンプリート

致しました!

f:id:kaban_warrior:20171224140754j:plain

 

これも、全てフレンドさんにフルサポートしていただいたおかげです。

全てのトリガーNM戦をお膳立てしていただいたばかりでなく、カトゥラエ戦、そして神竜戦まで面倒を見てくださいました。感謝感激です!

なにはともかく、たくさんの御恩を頂いたフレンドさんに心から厚く御礼を。

ありがとうございました! この御恩は必ずー!

 

 

私にとってアビセアは「鬼門」の一つでした。それも、自分で勝手に作り上げていた「壁に見えているだけの、ただの幻想」のようなもの。

そのことは、復帰してすぐにこんな形でボソッと呟いておりました。

 

warrior.hateblo.jp

結果として、FF11を諦めざるを得ませんでした。

決定打はアビセア乱獲でした。

あのシステムが悪いとはこれっぽっちも思っていないのだけど、少なくとも私のスタイルには合わなかったんです。カンパニエバトルで「これならまだついていけるかな」と思っていた私に取って、残念なからアビセアは住みよい世界ではなかったのでした。

 

復帰して、青魔道士を99まで上げたことでラーニング目的のために訪れたアビセアウルガラン。その時はたしかに自分が強くなったことも感じた一方で、なんて言ったらいいのかな、自分との肌の合わない感じというのか、そういったものはあまり拭えなかったんですね。

だから、実はオハンも欲しかったんだけど、なんだかよくわからない言い訳して避けてきたし、それ以前に「私に神竜戦は無理! マイティガードのラーニングも難しいなあ」って、思い込んで1年が過ぎてしまったのです。

嗚呼、もったいなかった……。

 

この自分が強いた呪縛を、やっと、やっと、振り切ることができました!

 

f:id:kaban_warrior:20171224142324j:plain

f:id:kaban_warrior:20171224142347j:plain

f:id:kaban_warrior:20171224142418j:plain

f:id:kaban_warrior:20171224142447j:plain

f:id:kaban_warrior:20171224142519j:plain

f:id:kaban_warrior:20171224142545j:plain

f:id:kaban_warrior:20171224142614j:plain

f:id:kaban_warrior:20171224142651j:plain

 

 

 

f:id:kaban_warrior:20171224142818j:plain

そして、一人「月」に佇むプリッシュちゃん。

f:id:kaban_warrior:20171224142922j:plain

 

あの世界で一人きりになる運命を背負っても、健気に元気な姿を見せるプリッシュちゃんに、私はまた一つ、勇気をもらったような気がします。

 

「また、時々会いに来いよな! alice、世界ってのはなあ、お前が考えるよりも、もっともっと広いんだぜええ!」

 

f:id:kaban_warrior:20171224145315j:plain

f:id:kaban_warrior:20171224145334j:plain

 

って、背中をポンッって叩かれたような気がして。

 

f:id:kaban_warrior:20171224143304j:plain

 

まさか自分にできるはずない! と思い込んでいたけど、実は「悲願」だった神竜戦で、無事に

黄昏の光輪/FF11用語辞典

を手に入れることができました。ウィッシュリストからも消してしまっていたけど、ホントは喉から手が出るほど欲しかったんです(水くさいなー)。

これで被ダメージーが(プリュウェンを背負えば)45%。キャップまであと少し、いよいよここまで来れました!

 

え?

マイティガードはどうしたのかって?

 

f:id:kaban_warrior:20171224143702j:plain

 

はい! もちろんラーニングできてませんよ^^(5戦しました)

まー、こればっかりは運ですからね!

AFとかちゃんとやってラーニング+や青魔法スキル上げもしつつ、しばらくはクフィムに通ってプリッシュちゃんに会いに行こうって思ってます!

 

あ、そうそう、とりあえず

ウティリスシールド/FF11用語辞典

ももらってきました。ここから鋼鉄の鎧板(×50)→無色の魂(×70)→アジュダヤの角(×75)を集めるのが大きな壁になりますが、こちらも急がずにボチボチと進めていければな-と。まずはアビセアの弱点システムに慣れていかないとねー!

 

やることがまた増えました! いやー、遊びきれんわ-!

贅沢な悩みやわー!(なぜか関西弁)

 

アサルト(一等傭兵):ラミア13号討伐作戦

ラミア13号討伐作戦/FF11用語辞典

f:id:kaban_warrior:20171224144736j:plain

もちろん、果てしないブルトガングへの道も一歩ずつ進めておりますよ。

 

この前リアフレにも「aliceさん、マジでミシック作るの!!?」と驚かれまして。そうかー、皆さんが一様に「大変!」っていうだけあるのですね……。

というわけでとりあえずこの作戦をサクッと完了。殲滅型でなんの問題もなくクリアしました。あとの一等傭兵アサルトは……、あの「レベロス」だけですね……!

うーん。

やっぱり時間が有るときにゆっくりやろう!

 

 

f:id:kaban_warrior:20171224145422j:plain

これからまだまだヨアヒム兄貴にもお世話にならないとね。

世界はまだまだ広いのだ! ガンバります!

 

 

追伸

 

f:id:kaban_warrior:20171224145539j:plain

 

あんまりにもお世話になりっぱなしだったので、「一つくらいは自力でNMトリガーを!」と湧いていたMelo Melo/FF11用語辞典をやってみたのですが、15分以上もかかってしまいました。ヘッポコの面目躍如です!(使い方が違うぞ)

 

魔法ダメ吸収+物理ダメカット+強烈なリジェネというギミックを知らずにやっちゃったもんですから、最初こそフェイスフル出しで行くぞー!と息巻いていたのに、一人一人とフェイスをいそいそと仕舞いだし、最終的にはタイマン+アプルルちゃんという布陣になってしまう始末。

なんとか殻から出てからストンスキン(2000)が切れた瞬間を狙ってサベッジを叩き込み、終わらせることができました……。

いやー、大変でした。一生終わんないかと思った……w

 

しかも弱点とかなーんにも考えてなかった(というか未だによくわかっていない)ので、トリガーのだいじなもの「鮮やかなウラグナイトの殻/FF11用語辞典」も出るわけがないっていうね!

とにかくこれは現場で慣れるしかないのだ! 

ガンバります!(二度目)

 

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.