鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年、5年ぶりにFFXIへ復帰したヘタレです。

 今日のFF11ログイン


毎週恒例のレベル上げです。ナイト46であと1300弱。


土曜日。3人目で誘われて10分ほどで勧誘完了。構成は侍シナ白黒詩で45〜47。
早速巣へレッツゴー。侍さんの黙想大炸裂で侍>シ、侍>ナの2本立て2連携が功を奏し、芋とエクソレイ中心にサクサク狩りまくりました。途中ライバル多数登場で効率が下がった他、しょっぱな開幕すぐのダークスポアでアタシが500強のダメ食らって即死しましたが(笑)、それ以外は非常に安定。詩人さんも大活躍で大助かりでした。詩人さんがいると心強いわぁ。無事47にレベルアップ、残り2500。
あっさりと組めた割には楽しかったな。シーフさんが気を利かせて箱を開けてくれたのには感謝。臨時収入になりました。


日曜日。夕方にログインしたらちょっと微妙な玉の出具合だったので、様子見をかねてクエコンプ+採掘。テレポヨトクエのコンプが効いたのかどうかはわかりませんが、耳の院、目の院、シャントット様の各3回目が無事発生したので、マウラを経由してサンドへ凱旋することにしました。
南グスタの石碑を渡して、さあ巣の地図カモーン!と意気込んで話してみたら、「パシュハウ沼の石碑がまだじゃのう」とつれない返事。がー、メンドイ。


でも、いいの…。ライチャード様が「アラゴーニュパイを届けて欲しいんだ(歯がキラリ)」ってアタシに言ってくれたから…。ヴァルゲールのクソオヤジには「こんなもん食えんわぁ!!」って怒られたけどさ、ケッ(これはクエのイベントです)。


そのあとサンドに行って、さあ採掘ターイム! 今日はユグホトで。
ユグホトは採掘ポイントの範囲がパルブロよりも狭いので、ぐるぐる回っていればポイントを見つけるのはカンタンでした。ただ、ライバルも多かった…。若干取り合い合戦になりそうだったので早めに見切りをつけて撤退。うむむ。


時間が空いちゃったのでレベル上げ再開しようかな、でも時間が中途半端だしなぁ…と思いつつジュノでボーっとしていたら、TELL入りました! カザムにいたタルモンク(♀)さん。種族とかまったく気にしないアタシは即OK。一緒にPT勧誘開始。タルモンクさんも移動しながら一生懸命サーチしてたそう。がんばってる人って好き。


奇跡的に白さんの勧誘に成功し、20分かかった結果、ナナモシ白召という組み合わせに。組み合わせとかもまったく気にしないアタシは無問題。召喚士さんが早めに落ちるということで、それまでの短期決戦です。


狩場に選んだのは…、オンゾゾ!


ジラート追加エリアでのPTレベル上げは初めてなアタシ。しかもオンゾゾはコカちゃん山盛り地帯で石化ビシバシという噂を耳にしていたので、ひっそりとガクブルしてみたり(笑)。メアからブブリムへ移動し、初のオンゾゾへ突入…。


結論から言うと、めちゃくちゃ楽しかった〜(笑)。
もう一人のナイトさんが「鋼鉄冑のみでタロンギを闊歩」「鋼鉄冑のみでウォーズマンのマネ」ネタで盛り上げ、タルモンクさんも場を和ませるのが上手でした。ケナゲだった…・゜・(ノД`)・゜・ 。白さんもシーフさんも陽気な人だったし。
盾が2枚、かつ双方がジュースがぶのみで半タゲ固定モード。さらに召喚士さんの開幕召喚獣アビでブリンク入りまくりだったので恐ろしく安定した狩りとなり、気づいてみたら白さんが一番MPを使ってなかったりとか(笑)、核熱が予想以上に強くてWS打ちまくりとか(笑)。石化しても笑って「石で〜す^^」って報告してたし(笑)。
実質1時間半しかできなかったけど、非常に楽しかったPTでした。


アタシも最後の最後でレベルUP、無事48になってPT終了。
コカ肉は手に入んなかったけど(ロット激弱)、楽しかったからいいや。
お疲れ〜^^。