鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年秋、5年ぶりにFFXIへ復帰しました。現在カーバンクルサーバ(鞄鯖)で遊んでいる15年選手のブログです。

 今日のFF11ログイン


暑いですね。こういうときは横になりながら世界陸上見て「エドモンド様〜、もっとダダこねて〜♪」と無意味にチャカすのがオススメ!な鞄鯖戦士ですこんにちわ!


恒例のダイジェストです。


金曜日は所用でログインできず。とゆーか、病院にいました(笑)
検査入院というヤツです。といっても全然深刻な病気とかではなくて、ちょっとした持病のための定期検査だったり。メンドクサイのよ〜これが。泊りがけだし(笑)
ま、仕方が無いですね〜。


土曜日。退院後に即打ち合わせ、しかも、先々週に引き続きまたもや大幅に時間がおしまくったおかげで帰宅が深夜に(涙)。でもログインするからいいもーん。
ログインするとフレの皆がちょうどシーフAF2を終わらせていたところでした。残念。そしたら、「これからバスの観光案内するよ〜」との声。おおおお! もうたぶんコンプ出来ないと思っていたあのクエをこなす大チャーンス!! って、たんにメンドクサイだけなんですけどね(笑)


この「グスタベルグ観光案内」というクエストは、「LV5以下のジョブ6名でPTを組んで、南グスタの滝横にいるガルカ兄貴に会いに行くjというシロモノ。このLV5以下というのが曲者で、バスでシャウトして有志を集めるか、LSで一気にやるくらいしか手があまりないのですね。
サンドの「パーティの心得シリーズ」と並び称される「面倒くさいクエスト」の代表格でもあります。


颯爽とLV5以下、というか全員LV1にして意気揚揚と集合するLSメンバー達(笑)。中には全ジョブがLV6以上だったために倉庫キャラで現れたツワモノもいて、もう集まった先から笑いが止まりません。
そして、その倉庫キャラで登場したフレからトレード要請が。
ふと譲渡アイテム欄を見ると…


うはwwwwwww ブロンズ装備だwwwww


なんとそのフレ、全員のブロンズ装備を調達して全員に配っちゃいました。数分後、バスの競売前に現れたのは7名の「にわかサブリメンズ」(笑)。これで笑わずしていつ笑えと(笑)。


さあ!! こうなったらにわかサブリメンズはとどまるところを知りません。ナイスサブリガ! レッツサブリメン! の掛け声をグスタにこだまさせながら、目の前の敵という敵をなぎ倒していきます。もちろんLV上げの人たちには譲り合いと思いやりの精神で♪


なんなく滝前に到着。全員きっちりとクエをコンプさせ、さあ、帰りますか〜と後ろを向いたら、そこにはLV2から「とてとて」のヤング亀さんがいました(笑)。うわあ〜んと突撃するも、当然の如く全滅。サブリメンズの屍の山を亀さんが悠々と後にする中、メンバー全員がSS取りに躍起になってたのはナイショです。


うーん、せっかくこんなに面白い時間を終わらせてしまうのは惜しい!ということで、そのままHP(きっちり全員バス前にしておきました)に戻って再度アタック。今度の目標はソーセージ山制覇です(笑)。
これまた意気揚揚と山を登り始めたのはいいのですが、途中の羊に手を出したのが運のつき。堅すぎてお話になりません(笑)。もちろん全滅…といった具合で散々遊んで、全員LV4になった時点で解散しました(笑)


いやー、たのしかったなぁ。やっぱりサブリガ装備の破壊力は抜群です。このサブリメンズ、これから恒例行事になりそうで怖い(笑)




日曜日。
午後からログイン。バスでウダウダしていたら、フレがカザムパスとりに挑むということでお手伝いでパルブロへ。手分けして亀さんを狩り、なんとか1時間でドロップ。無事にフレはカザムパス取得に成功しました。
その後、一緒に手伝ったフレが「う、もうすぐナイトがLV33になる…」おおお! じゃ、コロロカで上げちゃいましょ〜! ということで、アタシが白29にジョブチェンジして、コロロカで丁度クモをメインにレベル上げ。1回28〜35前後の経験値ですが、まあそこは無理しない無理しない^^。10匹くらい狩ったところで無事にフレが33にレベルアップして終了。よかったよかった^^。


そのあとジュノに戻ってウダウダとシャウトを聞いてたんですけど、あんまり時間がなくなっちゃいました。うーん、だったらまた氷河で修行しなおそう♪、と思い立ち、そのままサンドから氷河へ。あ、山串買い忘れちゃった(笑)。
まあいいや、と今も氷河で修行しています。ええ、氷河でそのままログアウトしました(笑)。しばらく氷河で頑張ってみます。え? いやーん、修行ですってば〜。けっして小金稼ぎでは(笑)