読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年、5年ぶりにFFXIへ復帰したヘタレです。

12/12パッチ詳報


2005.12.13 バージョンアップ
http://www.playonline.com/pcd/update/ff11/20051213N3oSd2/detail.html

デュナミスについて
http://www.playonline.com/comnews/200402263552.html


イェー! いつものようにあっさりと乗り遅れてしまった12/12パッチです。直前になって新召喚獣ディアボロス」が追加されるなどいろんな意味で波乱のパッチとなった今回、いったいどんな感じになっているのやらアタシにもさっぱり分かりません!(笑)。
というわけで、上記ページをまとめて塩で炒めつつ(上記ページを引用しつつ、語尾などをを編集しています)、ざっと解説入れてみましょ。ではでは〜、どぞ〜!!




青字…アタシが注目している項目
●…事前公開されていなかった項目


この項執筆に当たり、以下のサイトを参考にしました。いつもお世話になっております!
えふめも Final Fantasy XI Wiki

イベント関連


・「真龍の王バハムート」と戦うことができるクエストや、召喚獣ディアボロス」取得のためのクエストなど、複数のクエストを追加。

実は今回一番のサプライズとなってしまった新召喚獣ディアボロス」。なんせ公開がパッチ開始の直前も直前。そのころアタシはヒーコラ仕事しててそれどころじゃかなったっつーの!(笑)。ちなみに発生条件として、「ディアボロス」はPM「神を名乗りて」クリア+異界の口到達で発生、「バハムートとタイマン」はPM「暁」クリアなど複数の条件が必要の模様(未確認)。詳細は参考サイトなどをご覧ください〜。


・フェローに関する仕様が、以下の通り変更。

□フェローのレベル上限を解放できるクエストなどを複数追加。フェローが装備できる武器、防具の種類が増えた。
□ランデブーポイントでフェローを呼び出したときに表示される選択肢を若干変更。
□フェローの武器を変更するために必要なアイテムを変更。(「雁行」⇒「雲雀」)
□戦闘スタイル「猛攻タイプ」において、PCのTPが100%以上かつフェローのTPが90%以上のときに、フェローがウェポンスキル発動に関して報告するようになった。
□戦闘スタイル「猛攻タイプ」において、フェローが使用するウェポンスキルの種類を一部変更。
□戦闘スタイル「治癒タイプ」において、フェローがPCに強化魔法を使用する頻度を「回復タイプ」の倍に変更。
□「プロミヴォン」の各エリアでは、戦闘を行ってもフェローの装備が変わらないように変更。
□フェローの攻撃力を適正な値に変更。これによりフェローとモンスターにレベル差があった場合、PCより多くのダメージを与えていた不具合が修正された。
□フェローが格闘武器を装備している際、攻撃力と攻撃間隔が不適切であった不具合を修正。
□フェローに対して「みんなの恨み」が使用された際、不適切なダメージ数値が表示されていた不具合を修正。
□フェローに対して「似合うと思う装備について」を繰り返し選択すると、複数箇所の装備品を固定できていた不具合を修正。
□アライアンスを組み、かつパーティメンバーが4人以上いる状況でフェローを呼び出した場合、すぐにフェローが帰ってしまっていた不具合を修正。
□フェローと虚ろなる闇の調査をするクエストが、以下の通り変更。/「プロミヴォン-ホラ」「プロミヴォン-デム」「プロミヴォン-メア」の2層目以降でクエストをコンプリートした際に、フェローが入手できる経験値の量がさらに増えるようになった。/「プロミヴォン-ホラ」の2層目にある「???」の座標を変更。

全般的に不具合修正が目立つ感じになったフェローシップ。上限開放と信頼度アップのクエストが追加されています。服装固定については「おーい、着せ替えできないじゃんか!ヽ(`Д´)ノ」みたいな声もちらほら聞こえてきますが(笑)、攻撃タイプにより差異が出てきた感じかな。ここらへんは今後の検証待ちっぽいです。


●クエスト「護衛の報酬〜サンドリア編」、「護衛の報酬〜バストゥーク編」、「護衛の報酬〜ウィンダス編」において、該当NPCが出現した後、5分間話しかけずにいるとNPCが消えるようになった。 一度でも話しかければ、その後はクエストの制限時間(地球時間で30分)まで話しかけなくてもNPCが消えることはない。

やっとか!!!(笑)。クエだけ受けていたプレーヤーが該当フィールドに入ることで意図せずNPCが出現してしまう状態が発生し、護衛クエストをしたいプレーヤーに影響が出ていましたが、これでようやく解消しそう。これまでこういう状態になったときはモンスターを移動してきてNPCをMPKする(!)などの方法がとられていましたが、後述するMPK対策に併せて修正されたみたいですね。


●「リンバス」の占有状況が分かるようになった。

バトル関連


・モンスタープレイヤーキラー(MPK)対策として、モンスターの挙動が以下の通り変更。

□モンスター本来の生息域外で、その攻撃対象となっていたPCが戦闘不能あるいはそのエリアからいなくなった場合などは、モンスターが攻撃対象を近くにいる他のPCに移すことなく、その場で消滅するようになった。該当モンスターは、短時間経過後に本来の生息域に再出現する。その際は、別のモンスターが出現するのではなく、一度消滅したモンスター自体が再出現する。NMには適用されない。
バインド中のモンスターの攻撃対象が、モンスターの近くにいるPCから、モンスターの占有権を持っているパーティ/アライアンスメンバーに変更された。

目玉の一つである「MPK対策」。一番影響を受けていると思われるのが、モンスター移動を前提にしたレベル上げを行っていた獣使いさんたちでしょう。ペットとの兼ね合いも含めて検証が各所で行われている模様です。まだ詳しい状況などが分かっていないので詳細なコメントは控えておきます。


・フィールドタイプの新エリア「デュナミス−バルクルム」、「デュナミス−ブブリム」、「デュナミス−クフィム」が開放。これら新エリアは最大36人で占有することができるが、参加者は特定の条件を満たしている必要がある。なお一度いずれかのエリアに入場すると、地球時間で3日間以上経過するまで、「デュナミス」の各エリア(既存エリアを含む)には入場できなくなる。
・新たなエリアにまつわるストーリーが展開される。
・レリック〔カスタム〕という新たなアイテムを追加。
・その他、「デュナミス」の新たなエリアでのみ得られるアイテムを追加。これまでの「デュナミス」でも得られていた旧貨幣や一部レリックは、これらの新エリアでも獲得可能。
NPC Sagheeraがレリックカスタムを取り扱うようになった。

新デュナミスについてもデュナミス自体行ったことがないので割愛させてください(汗)。入ってきている情報だと、「サポ外れる(えふめもさん)」といったものがでてきていますが、詳細はよくわかりません〜。


●獣使いのジョブアビリティ「よびだす」によって呼び出されたペットが存在する場合でも、PCの取得する経験値が減少しなくなった。なお、「あやつる」で操ったペットが存在する場合は、従前通り経験値が減少する。
●獣使いのジョブアビリティ「いたわる」を使用すると、HPの瞬時回復の他にリジェネ効果が発動するようになった。瞬時回復の量は従前と変わらず、リジェネ効果による回復分がそのまま上乗せされる。回復量はペットフードの種類とペットのレベルに応じて変わる。

これはいい感じの修正ではないかと思います。積極的にレベリングPT上でペットを投入できるわけで、獣さんがPTに入れる要素が増えたのは好印象。リジェネ効果もいいですね。アレかしら…、うがった見方かもしれないけど、MPK対策による影響を考えての修正かしらね。


竜騎士が2時間間隔で使用できるジョブアビリティを「竜剣」に変更。これに伴い、従前の「コールワイバーン」はメインジョブ専用のジョブアビリティとなり、再使用間隔を20分に短縮。
・「竜剣」:効果時間内、その時点での飛竜のステータスに応じ、HPやTPへのボーナス、さらに攻撃や命中などに対するボーナスを、竜騎士自身が一時的に得ることができる。また、ジャンプ系のジョブアビリティに以下の効果を付加。 ただし「竜剣」の効果時間中、「コールワイバーン」は実行できず、飛竜がいる状態でしか使用できない。
□ジャンプ:一定時間敵の防御力をダウンさせる。
□ハイジャンプ:与えたダメージに比例した分のTPを敵から減らす。
スーパージャンプ:対象の敵から見て、竜騎士の後方にいるパーティメンバーに対する敵対心を半減させる。竜騎士の後方にパーティメンバーが複数いる場合は、最も近くにいる1人のみが対象となる。
・飛竜に「モクシャ」の効果を追加。これにより、飛竜の攻撃が敵に与えるTP量が減少する。

「槍の強いジョブ」竜騎士の変更が公開されましたね。ざっと見た感じでは、やはりPTでの立ち回りがかなり変わりそうな勢い。スーパージャンプの使い方によってはナイトのインビンに匹敵するくらいの危機管理ができそう(女神緊急発動への対処など)。また、えふめもさんに挙がっている報告には「竜剣使うとHPが全快」みたいなお話も出てきていて、かなーりのポテンシャルがあるみたいです。ちなみに竜剣の効果時間は1分だって。コールワイバーンの20分への短縮がどのように影響していくのか…これからの展開がとてもとても楽しみ!


・メリットポイントの上限アップが行われた。「HP/MP」、「ステータス」、「戦闘スキル」、「魔法スキル」、「その他の能力」カテゴリーについては、カテゴリー内の各能力値の上限をアップ。「ジョブ」カテゴリーについては、カテゴリー内の各能力値の上限はそのままに、能力値合計の上限がアップする。

ウワサされていた新呪文、新歌の追加はなかったようですね…。


●「フォミュナ水道」と「礼拝堂」の一部モンスターの配置を変更。
●「ルモリア」の一部ノートリアスモンスターの挙動を変更。
●「礼拝堂」において、フォモル族タイプのノートリアスモンスターの一部がウェポンスキル「短剄」を使用していた不具合を修正。
●「戦闘解除」選択後、再度「攻撃」ができるようになるまで、装備している武器の攻撃間隔と同程度の待ち時間(装備中の武器の攻撃間隔にヘイストやスロウなどの効果が加味された時間)が発生するように修正。

あれ? この待ち時間って今までも発生してなかったっけ?(笑)。あー、最近全然臨戦時の戦闘をしてないから全然覚えてないや〜(´_ゝ`)。


・以下のエリアで採掘や採集によって得られる可能性のあるアイテムのうち、獣使いの「よびだす」で使用するアイテムの合成素材、スカルローカスト/キングローカスト/スナッピングモールの入手確率を変更。→ギデアス/西サルタバルタ/ツェールン鉱山
・「イフリートの釜」で採掘できるアイテム群に新しいアイテムを追加。この変更に伴い、「つるはし」の破損率を調整。
・特定のNPCに預けられる特別な装備品・調度品類に、「ピッチフォーク」および「ピッチフォーク+1」を追加。
・5パーツ1セット(一部のシリーズは4パーツ1セット)で「だいじなもの」として保管できる装備品群に、「クロウジュポン装備一式」を追加。

・調理ギルドの指定生産品クエストで入手できる「だいじなもの」として、「鍋奉行」、「パティシエ」を追加。
・合成・分解レシピを追加。

この追加によってスイーツ系レシピに対し、あらたに「パティシエ」取得時のスキル上限が設定されたみたいです。詳細はいま探してるとこ。うーん、パティシエ取ろうかな…('∇') あと新レシピで必要な新アイテムも出現してるみたい。なんか「重曹」ができたみたいですよよよよ(笑)。


●「山師の海図」で得られる可能性のあるアイテム群(リング類を除く)から、レア属性が外された。これにより空の宝箱が出現する確率が低くなった。
●「海賊の海図」に関連して出現する「バルクルム砂丘」のモンスターがスニークを見破るようになった。
●「アルバトロスリング」「ペンギンリング」が、エンチャント性能の異なる同名のアイテムに変更された。以前の性能に比べて、どちらも1回当たりの効果時間・リキャスト時間が6分の1に短縮され、エンチャント回数が6倍に増えている。この仕様変更により、効果時間の合計は変わないが、無駄に効果が切れてしまうリスクは小さくなる。
●以下のアイテムについて、アイコングラフィックが変更された。ジュストコール/ジュストコール+1/バーミリオクローク/ロイヤルクローク/ブラックコタルディ/フローラコタルディ/ブルーコタルディ/ブルーコタルディ+1/ブラッククローク/デーモンクローク/デュンドコタルディ/バンパイアクローク/ヒールジュストコル

システム関連


●定型文辞書に複数の新たな語句を追加(内容については割愛)。
●「パーティ編成」の「メンバーを探す」を実行した際、同一リージョン内の参加希望者全員を表示し、自分に近いレベル帯での絞り込みを行わなくなった。
●「パーティ編成」の「おまかせ編成」を選択しているPCをターゲットして、直接パーティに誘うことができなかった不具合を修正。
ファイナルファンタジーXI内のフレンドリストで「友達になろうよ!」メッセージを受け取り、さらに「登録する」を選んだ場合、相互に登録されなかった不具合を修正。

うーん、「メンバーを探す」の絞込み解除はどうなんでしょう、ジュノだと明らかに機能しなくなるような…。絞込みの範囲を広くするくらいでいいと思うんだけどなぁ…。ちょっとこの修正の意義を見出せてないアタシ。なんか別に不具合とか不満とかあったのかな…。

その他


バリスタに関して、以下の仕様変更を行った。
□「パシュハウ沼」と「メリファト山地」のルークの出現位置を変更。
□試合中、スタン状態から回復した際、しばらくの間ペトラ掘りおよびシュートができなくなることがあった不具合を修正。
●使用しているクライアントにより、釣りの格闘における難易度が異なっていたため、問題を解決するための調整を行った。
ファイナルファンタジーXIの公式サイト内「トピックス」にて2005年12月2日に告知されていた「フィッシュランキング」の導入は、検証時間が不十分なため、開始時期を延期した。

あらま残念。ランキングは見送られちゃいました…。あと気になるのは「クライアント間の釣り難易度調整」。PCのスペックでかなり難易度が変わっていたみたいなので、うまく修正してくれているといいですね。


以上!
あと、今の時点で出ている不具合です。他にちょっとあるみたいですよよよ。


■生息地に戻るために消えかけたモンスターに対して、獣使いの「あやつる」を使用すると、ペットのグラフィックが消えてしまう場合がある
⇒モンスターのグラフィックは消えてしまいますが、通常どおりペットとして操作することが可能。
■「パーティ編成」の「メンバーを探す」で表示されるヘルプメッセージに、バージョンアップ以前の内容が表示されている
⇒実際に表示される参加希望プレイヤーは、バージョンアップ情報に記載されているとおり、同一リージョン内の参加希望者全員となる。


てな感じです。裏パッチも含めて何かあったらまた報告します〜!