鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年秋、5年ぶりにFFXIへ復帰しました。現在カーバンクルサーバ(鞄鯖)で遊んでいる15年選手のブログです。

 今日のFF11ログイン


さ! 堰を切ったかのようにログイン三昧! …という風にうまく行かないのが世の常でございまして、えー、アタシの持病が最近再発気味…(滝汗)。
ま、偏頭痛なんですけど、これが強烈なのよ! 簡単に説明すると、いきなりブラインくらってクラクラしているあいだにポイゾガのスリップダメージがいつの間にやら入っていて徐々にHP減少…みたいな(笑)。疲れが取れてないのかしら…。一応専用の万能薬とハイポを常備しているのでそんなに支障はないんですけどね。3日前は仕事のときにいきなり出て、昨日なんかプレイ中に食らって「万能薬どこー?」と鞄をまさぐりながらバッシュしてたりとか(笑)。ひぃん、どうにかならないかなぁ、この持病…。


水曜日。


仕事途中に出た持病を引きずりながら帰宅。薬のおかげで眠れず、そのままちょっとだけログイン(だからログインするお前が悪い)。ぼちぼちとモンクを上げました。
相変わらず神風特攻スタイルで強さも調べずに突っ込み、そのままシボンヌ→デジョン4という感じを繰り返しちゃっている方々が多いので、バザコメに「戦う前に敵の強さを調べましょう!(英語)」と書き、ドロップアイテムをバザーに格安価格で出して啓蒙活動。
ま、敵の強さに関しては事前に知識がない限りは経験で覚えていくしかないですからね…。そりゃあ「おなつよ」って出れば「勝てるんじゃ!?」って思っちゃうよね…。始めのうちはいいんですけど、さすがにLVが2桁になってくると厳しいし…。早くヴァナに慣れていただきたいなぁ、と思いつつLVが11から12になったところでそのままログアウト。


金曜日。


引き続きラテでモンクのレベル上げ。鳥を釣ったら思いっきりリンクしてしまい、うが、百烈拳出してもつらいかなぁ…と死を覚悟していたら別のPTさんに拾っていただけました。感謝! その方が同じレベル帯だったので、一緒にPTを組むことに。赤白の2人PTでした。白さんは倉庫キャラ、赤さんはログイン3日目ということで、思わずノリで初心者講習会がスタート(笑)。狩場を湖に移して連携の練習とかしてみたり。
そのうちお二人がタイムアップということで解散。入れ替わりでLSメンバーが同レベルでやってきたので一緒にレベル上げ再開。ここで、LSメンバーの白さんの限界2の話題に。


「あれ、●●ちゃん限界2まだだっけ?」
「はいですぅ。いまジュノのシャウト待ちです」
「じゃ、今行こうか? あれ、4人とかでもできるから」


ええええええええええええ!!(驚愕)
アタシのときは総勢20名、フレによっては4アラというケースもあったほど大人数での攻略がセオリーなはずの限界2、それを…1PT以下でコンプできるとは!(笑)。
「だいじょぶだいじょぶw」とのフレの言葉を信じ、アタシを含め4名でザルカに向かいます。おおお、久しぶりのザルカだわぁ。


さて、実際の攻略内容を書こうかなぁと思ったんですけど、考えてみれば激しくネタバレな気がするのでちょっと止めておこうと思います。その代わりヒントを少々。うーん、実際やってみた感想としては、「あー、言われてみればこのやり方で十分できるねぇ(笑)」という感じ。で、肝心のヒント。


・構成は、忍/?、ナ/白、赤/忍、白/黒(限界2該当者)の4名。
・レベル構成は、一人が60後半、残りは55前後。
・始めアタシが「サポ戦がいい?、それとも白?」と聞いたら、「念のため白でお願い」と言われました。
・2hアビは一切不使用。アタシの武器は片手剣でした。
・すこぶる安定しました。
・盾は忍さんが務めました。あとは…わかるな?


あー、あんまり難しくないかも(笑)
だってそのまま書いちゃうのって面白くないじゃない? 考える楽しみというのもあると思うので、いちおうこんな感じでゴメンナサイです。
もうちょっとヒントを書くと、アタシがない頭つかって考えた限りでは、これがおそらく安全にできる最小構成なんじゃないかなぁと。うまくやれば3人でも行けるかもしれないけど、そうするとMPが…ゲフンゲフン。


てな感じで無事にLSメンバーが限界2を突破! おめでとうです〜〜〜!^^。しばらくはレイズ2取得の旅に出るとのこと。がんばって〜(>_<)b
さ、今日はLSメンバーの骨骨ミッションです。久しぶりにLV50対応のためにミスリル装備を買い直しました。やっぱりこの艶がステキ(笑)。資金に余裕ができたらもう1回一式買い揃えておこうかなぁ、なんてことを考えつつログアウト。
今日は持病が再発しませんように…(汗)。