鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年、5年ぶりにFFXIへ復帰したヘタレです。

今日の一枚「絡まれ釣り」

f:id:kaban_warrior:20170609004115j:plain

シーフ50突破と、私の中の第二章がスタート

しました。

 

怒涛の「冒険者さんありがとうキャンペーン」が過ぎ、今は6月のキャンペーンを前に一息ついています。

星唄ミッション、アドゥリンミッションを立て続けにクリアし、その勢いのままプリュウェンのオグメも完了と、まずは大人への階段を一段登れたかな、という心境です。

とはいえ、その勢いのまま「いけるいける!」と向かったアトルガンミッション「巨人の懐へ」リベンジはならず(ナイト・黒魔道士で3連敗、累計8連敗中)。

うーん、アタシ立ち回りがぜんっぜんヘタ過ぎ! こんなんじゃ、ブルトガングとかスヴレンとかイージスオハンとかそれ以前の問題じゃんかー!

 

そうです。

私もようやく、次のステップを意識するようになりました。

 

ちょっと前に「ダメージカット!」とか「着替え!」とかつぶやいてましたけど、その後のArkEV戦で受けた「アロガンズインカーネイト/FF11用語辞典」が自分としてはすっごくエポックだったんです。

即死技は裏やら水林にいるサメちゃん(チャッカ)やらからさんざん受けては来ましたが、こう、ハッキリと4桁ダメージを食らう、ということがとっても新鮮で。

で、思うことあって、アンバスケードトリガーを狩りに水林行ったついでに、久しぶりに「ドーの門/FF11用語辞典」行ってきたんですよ。野良ジョブポPTとか行ける気全然しないけど、レリックも揃ったしプリュウェンもヴォーケインリングも手に入ったし、醴泉島だって入り口のバッタや蜂ならバリバリ倒せるようになったし、そろそろお相手できるのかな、って軽い気持ちで、入り口のお魚さんにご挨拶したんです。

 

そしたらね、

ぜんっぜんダメが通らないんですよ。

スシ握って食べてもエンライトII常打ちしてもウルミア姐さんにサポートして頂いてもスカるんです……。

 

ああ、まだダメダメなんだな、そう思って/checkparamしたら、そっか、アタシ、まだ命中の値がMAXで950くらいしかいかないんですね……。

自分の今の力のなさを痛感すると共に、

 

力がみなぎってきましたよ!

 

4回目の復帰を経て迎えた15年。

私の第2章が始まったってことね!(強引)

ホントに一息ついてしまって、アトルガンでつまずいて、さあ、これからどうしよう……って迷ってた自分の闘志に再び火がつきました! 

というわけで景気づけにシーフを上げたのが上の写真です。すでにLV30だったので、海蛇とジ・タでさっくりと50到達。これでトレハンIIゲットだぜ!

 

まだまだやることがたーくさんですね。

まずは守りの指輪チャレンジ!(現在10体討伐、確率5%引けず)

つづいてスヴレン装備→ギアスフェットチャレンジ!(まったくできる気がしない)

その間に上位ミッションBF・AA戦も!(アジテーターカラー欲しいです)

そして、いよいよ、

イージスを……!!

 

あああああ、もう時間がいくらあっても足りません!

でも、それはつまり、それだけ長くFF11を遊べるってこと。ポジティブ。

ここまで来るのにわずか半年でいけたんだもん、やればできる!

頑張ります!!

 

 

f:id:kaban_warrior:20170609012313j:plain

キャンペーン中のコスミックBF12連戦で、輝く翅袋とルンゴナンゴ2枚とエスカイト鉱石がポロっと出たのは内緒だぞ(ホクホク)。