鞄鯖戦士はご機嫌ナナメでした。

2016年秋、5年ぶりにFFXIへ復帰しました。現在カーバンクルサーバ(鞄鯖)で遊んでいる15年選手のブログです。

気がつけば、エスカでちょっぴり強くなってました。(サルベージIIで「アレキサンドライト」稼ぎ事情 / ル・オンST2踏破など)

サルベージ-II でアレキサンドライト稼ぎ中

でございます!

 

f:id:kaban_warrior:20180901232749j:plain

埋まった!

というわけで,現在ログインしたらとりあえずサルベージを回る日々を過ごしておりますよ。

アラパゴIIを1日に1回でしょー、それからあとはハブラウを1時間おきに廻っていく感じです。最初は丁寧にNMも倒していたのですが、すぐにボス直行ルートでブンブン廻っております。いつもより多く廻っております!! シャラーン!!

 

ヘッポコaliceの「サルベージIIについて書いてみる」

サルベージについては先人の皆様による様々なありがたーい資料がありまして、私もバリバリ活用させていただいております。この場を借りて御礼&ご紹介を!

 

blog.livedoor.jp

まずは定番、Snussさんのサルベージ記事。2015年に書かれたものですが、ミシックウェポン作り目的でアレキ集めをするなら、これを見れば十分わかります。

 

www.ffreturn.net

ComeBackさんのサルベージ:バフラウ。まずはとにかくやってみたい! サルベージIIって金策にできるんでしょ? という方にはこちらの方がわかりやすいかも。

 

ameblo.jp

いずろてさんの読み物としても楽しいサルベージ:アラパゴ。私はこの記事で初めて「クリソキマイラは前に立って戦うな」という超基礎知識を知りました……。

しかも、ついさっき……。

 

ff11.jis.click

うさぎちゃんさんの「金策」に特化したサルベージ:バフラウ。徹底したNM討伐で亜麻・木綿の巾着を最大限狙っていく攻略がバッチリと。

 

www.youtube.com

www.youtube.com

リッチーさんの「猫屋梅八チャンネル」、ナズズさん実践によるアラパゴとバフラウの攻略動画。通常・ボス直行ルートの両方について解説されていて、チョーわかりやすいです!

 

では、紹介ついでに「サルベージ/FF11用語辞典」の解説と私なりのやり方をば。

 

サルベージは以下の3つの条件をクリアすることでプレイが可能です。

  • レベル96以上
  • アトルガンミッションを「賓客の資格」までクリア済
  • 謎の証文を持っている(上のミッションクリアで入手可能になります)

 証文発行にアサルト戦績が500必要なので、アサルトをやっていることも必要条件の一つに加わります。

 

サルベージの導入当初(2006年)はドロップする装備目的の攻略がメインでしたが、高レベル用の「II」が実装され、さらに2013年に最低人数制限が撤廃*1された今ではすっかりお一人様での攻略が当たり前です。

その最大の目的は「アレキサンドライト」の収集。理論上では、バフラウIIでアレキサンドライトを最大473個獲得できる可能性があります*2

 

サルベージの最大の特徴が「アルザダールパトス」で、スタート当初に素っ裸+装備不可+全アビリティ・魔法使用不可+サポジョブ無効+全パラメータダウン*3、という状態にされます。

f:id:kaban_warrior:20180902014038j:plain

きゃー! 丸裸!

 

これを、サルベージ内にありますギミックやモンスターを倒すなどして一つずつ解除していき、徐々に自分の本来の能力を取り戻していきながらアレキを集める、という流れです。とにかくアレキを集める。これが大事。

パトスにより序盤の自分はびっくりするほど弱いです。なので、特に一番最初に戦うモンスターが一番危険、というのもポイントになります。普段のIL119状態の勢いでヤー!と倒しにかかると思わぬ弱さで倒しきれずに攻略失敗、ということが平気で起こり得るので、慣れるまでの序盤は要注意です。

また、パトスは合計で20種類、かつ道中で解除できるタイミングが限られているので、多人数で行くと各制限の解除が全員に行き渡らない場合があります*4。このため、ソロで突入するのが事実上大前提になる、というわけ。

 

サルベージ内で手に入るアイテムは、

  • アレキサンドライト
  • 木綿の巾着【金緑石】(アレキ:5~20個)
  • 亜麻の巾着【金緑石】(アレキ:50~99個)
  • 図案(5色)
  • LV45装備

です。これ以外のアイテムドロップは一切ありませんし、経験値・リミポ・キャパポも入りません。図案を集めて入手できる装備も低レベルの装備なので、ぶっちゃけアレキを集めることだけがこのサルベージの唯一にして最大の目的になります。

もっぱら金策 or ミシックウェポン作りを目的としたアレキ集めに使われるのが

  • アラパゴ-II
  • バフラウ-II

の2つ。特にアラパゴ-IIは、過去にあんまりにもたくさんのプレイヤーがアレキ集めに殺到した、という経緯により「1日(24時間)に1回」という入室制限があります。

バフラウ-IIには24時間制限はありませんので、謎の証文の発行制限(1時間に1回)だけで入室が可能です。

 

サルベージの二大攻略スタイル:「NM攻略ルート」「ボス直行ルート」

それぞれの詳しい攻略については上でご紹介したサイト様をご覧いただくとしまして、サルベージには2つの攻略スタイルがあります。

 

1つは「NM攻略ルート」。

道中にはNMを発生させるためのトリガーモンスターがいまして、これを倒すと「木綿」「亜麻」を落とす可能性を持つNMがポップします。このNMを全部倒しに行くルートです。

NMを全部ポップさせて倒しにいく分時間はかかりますが、NMの数だけ巾着ドロップの可能性が発生します。ただし、肝心のドロップ率がかなり低めで、トレハンがないとほぼ落としません*5

少なくともサポシでトレハン2をつけるくらいしないとドロップが期待できない*6レベルの渋さなので、時間がかかる割にはアレキの大量獲得の点で確実性が高くない、という弱点があります。

 

そこで新たに生まれたのが「ボス直行ルート」。

各サルベージの最終層にはラスボスがいます。ラスボスはそれぞれに存在する「ある条件」をクリアしないとポップしないというギミックこそありますが、倒せば100%「亜麻の巾着」を落とす、のが特徴です。

そこで、道中はパトスの解除を最優先してドロップ率の低いNMはすべて無視、必ずアレキを落とすギアだけは全部倒してラスボス発生条件を突破し、ラスボスを最短で倒すことを目指す、というルートが確立されました。

NM攻略ルートで1時間近くかかるところを、慣れれば30分以内で回せるくらいに攻略時間を短縮できることと、道中のギアからのアレキ+ラスボスからの亜麻の巾着1つ、という最小数のドロップながら、確実にだいたい90~140(平均で120くらい)個のアレキを獲得できることがこのルートの強みです。

 

ラスボス発生条件に必要な「能力」と「ジョブ」

さて、肝心の「亜麻の巾着」を落とすラスボスには「発生条件がある」と書きましたが、この発生条件というのがなかなか曲者でして、単刀直入に言うと、このギミックが故にジョブが限定されます

  • アラパゴ-II
    6層にいる戦車「Armored Chariot」を釣ってから3分以内に倒す
  • バフラウ-II
    4層のとある部屋にいるギア3体を「扉を開けてから2分以内」に全部倒し、出現した門から特殊技「来訪」を発動させてキマイラを出現させる*7

アラパゴはまだ火力の強いジョブならなんとかなりそうですが、問題はバフラウ。3体を2分以内に倒すには、強力な範囲攻撃を高頻度で繰り出せるジョブか、複数の攻撃が可能なジョブである必要があります。

また、どちらの遺構も道中に100%アレキを落とすギアが大量にポップするギミック*8があり、それによりポップしたギアを短時間ですべて倒すことがアレキ獲得の主体+時間短縮につながるため、より範囲攻撃を持つジョブが有利になります。

このため、青・黒・獣・か の4つのジョブで回すのがほぼスタンダードになっています。私がやってみた限り(というか青と黒しか投入できるジョブはありませんけどw)、オススメは「青」一択です。

 

といいますか…、私が青魔道士を本気で鍛えてきたのは、半分以上はこの「アレキ」稼ぎとアサルト攻略(こちらは終わりました)をする、つまりは「ブルトガングへの道を渡りきる」のが目的だったからなのです。

でも、今は青を鍛えるのが楽しくなってきちゃってねー! 青って、本当に面白いジョブです!

 

 

実際にサルベージやってみた感想とか

さてと、2種類のサルベージを「ボス直行ルート」でブン廻ってみた所感を書きますよ。

なお、最初こそ黒も試してみましたが、現在はクリアの最優先を考えて「青 / 赤」でやってきましたので、それを踏まえまして……

アラパゴはアレキ自体のドロップ数は多いが、ラスボスのクリソキマイラで事故る(原因は私の無知)

f:id:kaban_warrior:20180902030814j:plain

いやー、知らなかった……w

クリソキマイラってアラパゴのラスボスなんですけど、もうちょっと!ってときに限って「リシックブレス/FF11用語辞典」って技を繰り出すんです。

それが! 衰弱+石化(1分)とかっていう凶悪なヤツで! 私、いっつもそこでやられちゃうんです*9! 運良くブレスを吐かなければクリアできるんですけど! んもう、マジ詰んじゃうじゃないですかー! プンプン!

って思っていたのですが……、あの技……、

 

前方範囲なんですね……*10

それを知ってれば! 亜麻の巾着5個くらい損した!(自業自得です)

 

f:id:kaban_warrior:20180902030528j:plain

きええええええ!!(と言いながらソベランベヒーモスに突っ込む私)

 

バフラウはアラパゴに比べてアレキのドロップはちょい少なめだが、慣れれば超安定する

f:id:kaban_warrior:20180902030733j:plain

こちらのラスボス「アストロスシーサー」(ケルベロス族)も事故がないわけではなく、強力な麻痺が1分続く「ユルレーション」でケアル・レストラルなどが潰れてジリ貧になることもありますが、そこまで脅威ではありませんねー。

たしかにドロップするアレキの数はアラパゴよりも少なめではありますが、1時間に1回入れるのは魅力! 今はもっぱらこちらをぶん回す感じです。

そろそろ慣れてきたので、いよいよサポシでやってみようかと思います。巾着ドロップにつながるといいなー!

 

そう! それと!

ギアスフェット、ル・オンST2のNM全撃破、ル・オンのNM全呼び出し可能に

なりましたー! 嬉しい! 実に嬉しい!

f:id:kaban_warrior:20180902031827j:plain

これもコブさんを始め、フレンドの皆様のおかげです! ありがとうございます!!

正直、あと1年位は無理だとばっかり思ってました……。これでいよいよ「スヴレン装備」が徐々に現実的になってきましたよー!

おかげさまで神符もいい感じで集まってきましたよ。ル・オンのNMも残るは「Duke Vepar/FF11用語辞典」と白虎を除く四神のみ。もうちょいですね!

なので、エスカエリアでの戦いが今はかなり楽になってきました。特に「時々ダメージ無効」「被ダメージー」がどのジョブでもついてくるのがデカイ、デカいです。

おかげさまで、島でのジョブポ稼ぎを青でも安定してこなせるように。デカイー!

 

 

その他にも、

醴泉島ギアスフェットにチャレンジ、ヘルクリア装備をゲッツ

f:id:kaban_warrior:20180902032206j:plain

f:id:kaban_warrior:20180902032318j:plain

コブさんにお誘いいただき、島のNMにもチャレンジさせていただきましたー。ヘルクリア装備も合計で3つに。オグメに悩むーw

ギアスフェット版 / 「空」版『白虎(byakko)』を討伐

そのお返しになりましたでしょうか、コブさんの白虎討伐のお手伝いをさせていただきました!

f:id:kaban_warrior:20180902032549j:plain

f:id:kaban_warrior:20180902032622j:plain

久しぶりのお空で白虎討伐、あっという間でしたー!

 

こんな感じで、今もいそいそとブルトガングへの道を爆進中です。

歩みはよちよち、でも一歩一歩着実に、踏みしめながら。

きっちりと歩いていきますよーい!

 

f:id:kaban_warrior:20180902032814p:plain

地獄の四課題クリアまで、あと

26,766アレキ / 71,680アンプル。

 

 

*1:昔は3人以上のパーティでないと入場できませんでした

*2:巾着内のドロップ数(完全ランダム)が多分に左右するため、最大数のゲット確率は限りなくゼロに近いです

*3:-30だそうです

*4:特に序盤で魔法や武器使用の解除が全員に行き渡らないと、最悪1層目で詰む可能性すらあります

*5:少なくとも私はこれまでトレハンなしでかなりの数NMを倒しましたが、一度もドロップしたことがありませんw

*6:うさぎちゃんさんのサイトによれば、トレハン2の状態で「木綿」のドロップ率は10%程度だそうです

*7:キマイラを倒す必要はありません

*8:門に攻撃を仕掛けて「来訪」というアビリティを発生させる、というやつ

*9:HPが強制的に600前後までダウン+1分の石化中に徐々に削られシボンヌ、という流れ

*10:つまり、キマイラの前方に立たず、横から攻撃していればリシックブレスは喰らいません

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright (C) 2002 - 2017 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.